関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅の宿( 3 )

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

白峰温泉街

白峰温泉街は金沢、白山の麓にある温泉街であるが、非常に昔ながらの景観に富んでいて
視ているとなにか昔話の中にまよいこんだようなそういった錯覚をおこさせる集落です。
この集落全体が文化財的な感じで保存地区になっているものかと思います。
町屋というのでしょうか・・・白と黒で統一された景色というのは・・・

c0066176_22241339.jpg


こちらでお世話になったのは白山苑さん
ちょっと落ち着いた旅館といった風貌で
看板猫と称される猫が部屋まで案内してくれることもある不思議な宿です。
私が外出から帰ったときも何の気なくついてきてエレベータにひょこんと乗って
部屋まではいってきました。こんな宿は今まで経験がなかったので驚きましたが
他のリピータの間でも評判になっているようなので珍しいことではないようです。

白峰温泉は総湯があってスパ銭気分で入れます。
施設も最低限はそろっている様子なので不自由はありませんでした。
泉質がめずらしい重曹泉というらしくなめらかでトロっとした肌触りのようです。
確かに水が軟水っぽいイメージでしたね・・・肌にやさしい印象でした。

[PR]
by ikakan | 2012-10-29 23:10 | 旅の宿 | Comments(4)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

宮古島の宿

宮古島の民宿はけっこうアットホームというか驚かされた部分が多い。
民宿自体がなかなかアットホームなのが多いのは確かであるが宮古島は突出していた。
池間島でお世話になった勝連荘さんであるが、夕食時などまるで家族の団らんのような
雰囲気だったのだ。家族なのか親戚なのか客だったのか区別がつかんかった・・・
常連さんだったのだろうか・・・
いずれにせよ距離が近いと感じた。良くも悪くもといったところだが・・・
ただこの勝連荘さん。今では楽天トラベルを始めとするネットでの予約をやっていないようで
現代においては致命的だと思った。やはりこういう宿ほどPC機器は苦手なのであろうか。
電話で予約するということは親近感が出来るし安心感がある反面、敷居が高い。
例えばキャンセルするにも面倒だし双方が気を使う。その点、ネットでは手軽に計画が
変えやすい。相当親しい関係でないと電話予約はしにくいというのが最もだ。
こちらの宿、HPを作成されたようですが、いずれにせよ商法としては中途半端だと感じる。
今の時勢ではやはり電話でしか予約出来ない宿は後回しにされる傾向にないだろうか。

勝連荘さん

次にペンションたきなかさん。
ここもすごかった。おとーりという言葉は知る人ぞ知るが、あわもりの水割りを
段階的に一気のみするというイベントがなされた。この宿だけでなく宮古島の宿では
けっこうありふれているらしい・・・
しかもご主人に君づけで呼ばれたのはここが初めてかも・・
いずれにせよ親近感があった・・・

ペンションたきなかさん

宮古島はその他でも海が綺麗である。
南の海に慣れた私でさえここの海はきれいだと思ったし
珊瑚や砂浜の景色は最高によかった。
海を楽しみたいというのであればこの宮古島をイチオシしたい。

[PR]
by ikakan | 2012-10-22 21:06 | 旅の宿 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

磯乃家旅館「男鹿半島」

http://www.namahage.ne.jp/~isonoya/

磯乃家旅館という男鹿半島に宿泊したときにとまった宿なんですが
ものすごい料理のボリュームに驚かされたことがあります。
この宿HPがつながらなく運営してないのかなと思われましたが
URLが変更したようです。
この宿って仲介サイトとかも利用していないのでなかなか見つけにくいのですが
どうやってたどり着いたのかちょっと謎でしたね・・・

漁師の宿ってことで直接調理出来るというのがウリなんですが
ハタハタなどの郷土の魚など楽しめたかと思います。しかも部屋食で
机いっぱいに広がる料理に加えお盆にも漏れる(?)という圧巻な内容・・・
2人前でも問題ないくらいでした。。

c0066176_20323681.jpg


この夕食のインパクトを超える内容はそうそうないでしょうね・・・

磯の家旅館

男鹿半島自体も海の景色と寒風山の山の景色がおりかさなってすばらしい景観だったと
思います。秋田旅には良い場所のひとつでもあるでしょう。


あしあとついでにコメントでも残していってください
ブログ、ブックマークもこちらにお願いします


掲示板
[PR]
by ikakan | 2010-10-31 20:37 | 旅の宿 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31