関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:検証( 62 )

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ぼやく・・・

年始は欧州だとかなんとか言っているもののパスポート自体切れてるんですよね。
かといえパスポートを申請してまで行くエネルギーがあるかといえば
そうでもなく申請自体が平日とかで面倒なんでどうしようもんかと
いう感じですね。
一応今迄、更新のチャンスは幾度かあったんですがスルーしてしまって
ここから年末までに申請となると代理人とか面倒くさいはめになるんで・・

となるとまた国内系かな~なんて思ってしまうんですけどね。
去年国内で南紀をツーリングしましたが案外寒いって程でもなかったし
一応アリかな~とは思いました。(風きつかったけど)
走破していない地区は伊豆とかも良いかもしれません。

あと沖縄系でご当地(?)の乗り物であるバギーやトライクなどを利用して
ツーリングというのも別の種があって楽しめるかなあなんて思いました。
バギーなんかは宮古島でも試してみたいなあという気持ちはありましたし
車やバイクなどとは違って気軽という点もありますので興味はあるのですよ。

沖縄といえば慶良間ですかね・・あそこは私にとってまだ未開の地ですので
見どころはたくさんあるのですよ。海はクジラにシュノーケル。
山は亜熱帯トレッキングでネタはある程度あるしね・・・
クジラは2月がピークらしいがいかんせん来年は連休がないし
たとえあったとしても天候が良いとも限らない・・

アカ島ではバギーを使用して沖縄本島でトライクというのも
面白いかもしれません。。
バイクツーリングはとても出来ないのですがこのスタイルならありかも・・・

八重山もありますが島移動がパワーいるからなあ・・・・
西表トレッキングなど趣がありそうですがね。

あと何があるかな~なんて思うんですけどね・・・

[PR]
by ikakan | 2011-09-04 22:06 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

考え

旅が執行されると悪い癖かな、また次のことを考えたくなるんですよね。
来年のGWあたりに想定しているのが屋久島&霧島のダブルトレッキングかな~と
それぞれ分けて考えても面白いかもしれない。
まず、交通手段に九州新幹線のさくら(またはみずほ)乗車というのもあるし
屋久島自体不完全燃焼に終わっているので再訪する価値はあります。
またエコツアーなどもあるんで楽しめるし見どころはたくさんあります。
霧島に関しても韓国岳登山やえびの高原散策に温泉とネタ豊富ですしね・・・

変わって年末でしょうか・・・欧州には行きたいけど予算がパナいんですよね。
総額で40万くらい覚悟しないとって感じです。
しかも語学とかある程度の準備は必要だしなかなか難しそうです。
沖縄離島とかぶら~っとするのも良いかもしれない・・・
ただのんびりと過ごすといった・・・

海外だったら早めの決断が必要だしね。。。
しかもソロになる可能性が大なのでどうしても考えてしまう・・・
はやりの分割ばらいにしようかなあ。。

それともまだ未開発の何かがあるのかもしれません。

[PR]
by ikakan | 2011-08-22 06:58 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

木曽駒の印象

木曽駒を山行してきたのですが、やはり奥深さを感じました。
3000m級にロープーウェーで行けるので私のような
なんちゃってハイカーであっても気軽に散策できるのではあるが
そこは高山である為、天候の変化や登山道の状況など
難しい点は多く油断はできない印象でした。
レポはまあ後日出すことにします。

殆どは日帰り観光客で千畳敷カール散策で終わる人が大半だという印象だった。
あと八丁坂を上る人もけっこういたが中岳経由で山頂を目指す人で占められ
他のルートは使う人は少なかったように思われる。
となると麓から来る人や縦走などを行う人は一部のベテランハイカーなんだろうなと
感じさせました。

トレッキング系で気になるところはたくさんありますが
屋久島のリベンジは行いたいところですね。
九州新幹線も開通して以前程時間がかからなくなりましたし
セットで開聞岳や霧島なんかを入れるのも面白いかもしれない。
縄文杉も白谷雲水郷も全然制覇してませんから・・・
さすがに宮之浦は難しそうだけど。。

[PR]
by ikakan | 2011-08-17 20:45 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

どこに出没するのか

Youtubeでびわこ大花火大会の様子を伺っていますがやはり2尺玉(20号)は
迫力があるなあと思いました。これを間近で観たい望みはありますね。
ちなみに2尺は直径500mで湖畔か海でないと安全上無理なんで
どうしても開催地が限られるんですよね・・・しかも一発が高いんで
そうそう作れるもんでもないようなので・・・
尺玉が要するびわこでさえ2尺は数年に一度しか使われないようだからね・・
うまく週末になって都合がつけばよいのだけれど平日会社帰りに観るのは
事実上不可能ですからやはり難しいなあと感じます。
観ようと思えばお盆の福知山とかが可能なんですがいかんせんこの時期は
旅行中なんで観れないんですよね・・・
ちなみに尺玉は関西ではPLとびわこ、福知山あるいは神戸がたまにやるくらい
ですから難しいなあと思う。

今年はあとどこの大会に出向くかは不明ですね・・・
人ごみにもまれるのもかなり体力いりますしね。

[PR]
by ikakan | 2011-08-10 21:41 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

木曽駒について

木曽駒なんですが不安点はいろいろありますね。
3000m級だと空気が薄いので平地のように快適には
歩けません。。そしてコースによっては危険個所が
あるので避けた方が無難かと思われます。
たとえば宝剣岳という山があるのですがとんがりコーンみたいな山で
崖を鎖でよじ登るという内容のようでこういうのは登山家にまかせて
ゆったり安全な道を通るべきかと思いました。
なので基本ルートは乗越浄土から濃ヶ池を得て馬の背から頂上に
行く行程で考えています。もし天候や時間の条件が厳しい場合は
中岳経由で頂上へ行く予定です。
時間的には午前中にロープーウェーで上に上がり4時間を目安に
散策というところなんでしょうけど実際はどうなるかはわかりません。
やはり天候でしょうね・・・ガスってたら遅れると思いますし。

麓に戻って次点は何をする予定かというと今のところ中山道ハイクに
江戸の宿場である妻籠や馬籠をまわる予定です。
花火ですが行程に影響があるし、わざわざ一人で人ごみの中に
出向く気力もないのでパスかな・・・
木曽駒へ行く前日ですが特に何もないのでかつ丼とフィールドパーク散策にでも
出向こうかと思ってます。

[PR]
by ikakan | 2011-07-20 22:55 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

駒ヶ岳の山小屋

駒ヶ岳の山腹にて一泊する方が2日かけてゆっくりまわれるのですが
いかんせんホテル千畳敷の空きは絶望的なんで諦めてました。
しかし調べてみると山小屋やテントサイトまであるらしい・・・・
テントはさすがに天候の問題とかあるのでダメでしょうが
山小屋一泊は興味ありました。
これなら日帰りで麓に戻る必要性がないのでスケジュールに
余裕が出来ますし日没、ご来光、星空など(結局天候次第ですが・・)
も可能になりますし何より計画に厚みが出ますしね。
ただ、どの山小屋もイマイチのようで富士山のような相部屋タイプが
主らしい・・・
しかも一般ガイドブックにはまったくのってないので
ちょっとコアな登山ブックじゃないとわかんなかったですわ・・
ただそのデメリットを考えてもこちらの方が良いと思える。
1日日帰りではバス&ロープーウェーの時間なども入るので
かなり急かされるのは必須ですから・・・
これといって山小屋とかないと思ってたんでこの情報は
重宝しますわ。。。
またこの次の日にゆったりホテルでくつろぐとまたそのギャップで
心地よく感じたりするんですわ。

[PR]
by ikakan | 2011-07-11 23:45 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

無理のないダイエット

先日、体重60kg、体脂肪率9%という記録をつくりました。
ちなみに学生時代も18%という数字ですから正直なところ脅威的と
いっても過言ではないでしょう。
別にダイエットといった無理な目標を立てたわけでもありませんが
やはりアウトドア系の趣味とキツい肉体労働によるものだと思われます。
しかも今季夏の威容な厚さでかなり痩せてきてますから・・・

腹筋ワレなど一生おこらんと思っていたもののややうっすらと
ワレてきてますし人間やろうと思えばできないこともないかもしれない・・・
私のピーク時は20代後半頃で85kg、体脂肪率26%ってときがあり
そのときやばいと感じて山登りというダイエットを思いついたんですよね。
下手にエクササイズのようなものにすると義務感が生まれるし
お金もかかるので必ずしも良い方法とはいえません。
それに対し趣味の延長で身体を動かすことにすれば苦にはなりませんし
また目標意識も出てくるでしょう。
山登りというのはまったくお金がかからない(移動費くらい)ので
うってつけだと思っておりました。
ただその中でトレッキングという趣味がこれ程ハマるとは思いませんでしたね・・・
自然やいろんなものを観るのが好きなので自然に惹かれるものが
あったのかもしれません。

ウォーキングなどで一日10000歩が目安だと思われます。
決して無理なく気軽に始められる健康作りがポイントかと思います。

[PR]
by ikakan | 2011-06-25 10:48 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ドバイWC

ドバイWCって世界G1のうちでも有名なレースなんですが
そんなレースを日本馬1,2フィニッシュしていたのは知りませんでしたね。
競馬もブームに陰りがあったのか私自身の競馬離れがもたらしたのかは
わかりませんが、これが学生時代当時だったら間違いなくうぉ~と
驚いていたかもしれません。
こういうレースってあまり注目されていなかった馬がサラりと
勝利をさらいますね。現実ってこんなもんかもしれません。
3冠馬、ディープインパクトのようなカリスマがある馬がさらうと
話題性が高まるのでしょうがなかなか甘くはないようです。
運も一つの実力ととるのならですけどもね。

まあでも運だけで勝てるレースじゃないのも確かですがね。
素直にヴィクトワールピサの勝利とこれからの躍進を祈りましょう。
凱旋門とかも狙うようですし。。。



[PR]
by ikakan | 2011-06-19 20:49 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

消耗品

パソコンの調子が悪い為そろそろ買い替えを考えています。
というより買うんですけども・・・メモリが256MBしかなく現在の環境に耐えられなくなってきました。
ハードディスクは容量はわかりませんがすでにパンパン状態でエラーダイアログが
頻繁に出てきます・・・起動も10分以上かかりますし・・・
ウイルスソフトとか原因はいろいろあるんですが、やはりPCの老朽化は否めない・・・
バックライトもイカレてきたものですから・・・
まあ新機種購入にはまた発表させてもらいましょうか。

買い替えといえば携帯電話も行いました。
シャープのSH007とかいう機種です。真っ青な色でちょっと鮮やかすぎるかなと思うのですが
キータッチがしやすく防水、800万画素搭載などアウトドアにも向いているので決定しました。
歩数計などもありカロリー計算なども出来ますしね・・・
そして最近は携帯銀行やら電子マネーやらすごい機能ですね。
Edyなんかは自販機で試しにつかってみました・・これも新鮮です。

[PR]
by ikakan | 2010-11-14 10:53 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

南紀の目的

南紀は鳥羽とか三重方面は行ったことあるんですけど南紀、勝浦とか新宮など
南側は行ったことないんですよね・・・伊豆半島と同じく・・・
そして海の幸や郷土料理のバリエーションが多いのも魅力的だと思いました。
勝浦のマグロや太地のクジラ。いのぶた、クエなど・・海産物ならず肉系もあるし
紀州はうめぼしなどもあります。。これは価値はありますね。
今のところは南紀が一番良いかな・・と。ただ冬だし異常気象が発生したら嫌ですね・・・
けっこう寒いかもしれません。冬に本格的ツーリングはやったことないので不安アリです。
正月に熊野三山やお参りに行くという目的がはっきりしますし意味が深いのですよ。

さて10月は鉄道の日にちなんで割引切符などがあるのですが、こちらはめぼしい場所が
ないですね・・使ったことないんで興味はあるんですが・・・
たしか1日ものと3日ものがあったようですが最近はこの手の切符の使い道が
狭められている節があるからなあ・・・
10月は仕事が忙しいしこれといった場所もない(切符が活かせない)ので使わんだろうなあ・・
近場でも元はとれますがわざわざこの切符買ってまでする価値ないしなあ。

[PR]
by ikakan | 2010-09-26 15:52 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31