関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:検証( 63 )

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ルートについて

白山のルートについて考えると朝は9時着の便しかないのでこれを使用して
9:00(別当出合)→10:00(中飯場)→12:00(南竜分岐)→13:00(黒ボコ岩)
→14:00(室堂)となると考えると休憩や周辺散策を含めると一日目は
こうなるんじゃないかと思われる。そして・・・

早朝、御膳峯まで登ってご来光(?)かと思われるがそのときの状況次第ですね・・・
登るのであればもう早朝出発にしてしまい
5:00(室堂)→5:30~6:00(御前峯)→御池めぐりコース→室堂(7:30)
→エコーライン→南竜ヶ馬場(9:30~10:00)→南竜分岐(10:30)
→中飯場(11:30)→別当出合(12:00)で帰りのバス13:30分に間に合うという計算で
場合によっては南竜ヶ馬場をパスしてしまうというところか・・・
あと早朝出発でない場合も該当しますかね・・・

ここであっさり帰るのも手ですがあえて白峰温泉で一服して帰る場合を考えると
いかんせん便がなかったりするので下手にタクシーなどして高額になるより一泊して
翌日便で帰った方がよさそう。
手頃なホテルはあるし温泉は立ち寄る形でも良い気がする。
そして白峰温泉は重曹泉という一風かわった温泉でもあるので興味深いところでもある。
まあいずれにせよ山は天候命なんで台風ならもちろんのこと悪天候が予想される場合は
アッサリ手を引く構えですね・・・山小屋もピーク越えてるので一日前とかでも
予約出来そうですしね。

[PR]
by ikakan | 2012-09-04 21:59 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

タワッキーはマイナーなインパクト

以前、北海道キャラでまりもっこりについて触れましたが、あれって何かしらインパクトが
ないと浸透しないかもしれませんね。せんとくんもそうですけどかなり反論とかもあって
何かとトラブルになったようです。でもそれぐらいインパクトがないと印象に残らない
というのもあるかもしれません。
北海道キャラでタワッキーというのがあって
公認キャラらしいのですが非公認のテレビ父さんに
圧倒的に知名度にかけています。というのもタワッキー自体が何をテーマにしているのか
よくわからないというのがありますね。いやタワーってわかるんですがそれだけなんですわ・・
テレビ父さんは親しみやすいキャラとやはり塔と父をかけたという点が受けたのでしょうね。。
まりもっこりと通じるものがあるのかもしれない・・・
なんか一目見ただけでも記憶に刻まれるようなインパクト・・これが必要なのかも。
まりもっこりってもうご当地版も出回っていてすさまじいと思う。
こういうのってコレクターいるんでしょうね。
漫画のキャラクターものは有名ですが
観光マスコットでここまでの広がりを見せるとは恐るべし。

[PR]
by ikakan | 2012-06-07 20:22 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

人気

屋久島通の人って縄文杉は行かんらしいねぇ・・・というのも観光地化されすぎて
人ごみにまみれるようで・・・さらにトロッコ道などは短調らしい。。。
しかもGW中となるととんでもないことになるようで、縦走とか以外は
動けなくなる可能性もあるようです。森の静けさを体感したいのにこれでは・・・
なんかねぇ~テラスの上でアトラクションみたいに順番待ちってのは
なんか違うなあと思うんですわ・・・
天候が悪い場合は縄文杉コースにする感じで次点にした方が良いかもしれません。
似たような穴場はあるんですけど龍神杉コースなんて面白いかも。
白谷雲水峡と同じ個所でちょっと分かれ道になっているところにあるんですが
苔むした道やトロッコ軌道もあったりして雰囲気が良かったりする。。
つい最近一般公開されたようでまだパンフなどでは紹介されていないことが多い様子。
次はモッチョム岳かな。。こちらは傾斜がきついんですが万代杉とか展望とかも良いし。
ただ雨だと歩行困難なので断念した方が良さげです。
どっちにせよ悪天候なら不可かなあと感じます。
以前、屋久島に来たときに白谷雲水峡の増水とかでまったく行けなかったように
天候が悪いと一気にダメな印象です。

[PR]
by ikakan | 2012-04-11 00:52 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

沖縄シリーズ

ジーマミー豆腐というピーナツ風味の豆腐が沖縄では名物なのだが
いろいろとこだわりがあるところもある。
座間味でまるみ屋というところの豆腐が評判が良いようだ。
手作りでもちっとした舌ざわりで味も濃厚だった。
確かにここのジーマミー豆腐は一味違うという印象でした。
こういうこだわりの店に訪ねてみたいですね。

c0066176_10213414.jpg


一番好きな沖縄料理ではてびち(豚足)が良いです。
あのコラーゲンのぷるっとした触感はなんとも病みつきになる一品で
塩焼きや煮つけで頂くのが美味だったりします。
[PR]
by ikakan | 2012-03-03 01:18 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

熊鈴「ブラスワン」

熊鈴って直接的な需要は少ないと思われるがアクセサリとしての利用などではよくある。
こだわると音質とかにも気を使うというか、より大きく通った音だと遠くまで
よく聞こえるのではないだろうか。
このブラスワンというブランドは真鍮製で
職人がこだわって作っているとのことなので興味ありました。
この中でカノンというより波長が高い響きを出す製品を購入して試しました。
たしかにフツーの鈴はカランカランとかちりちりという音なのだが
さすがにリーンリーンという鈴虫が鳴いているような通った音がするのです。
美しい音色に自然に酔いしれてしまいますね・・・これは。。

熊鈴に興味を持ち出したのは昨年、大山に登山にいったときにとあるハイカーが
つけていた鈴に驚かされたことから始まります。
あまりに通った音にこれは鈴なのか?と驚かされまして
今迄には何だったんだろうというカルチャーショックを受けました。
これは今後にも是非とも欲しいと思ったのがきっかけです。

一応アウトドアショップで探したんですがいまいちしっくりくるのがないので
ネットで探してみたんですけどね。たまにはこだわりを持つことも大切かも。

ショップにも興味深い銘柄が多いのでいろいろ試してみるのも面白いかもしれません。

ショップ

c0066176_21484879.jpg

[PR]
by ikakan | 2012-02-28 21:48 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

どみ

前回の屋久島の宿予約がうまくいかなくて一部ドミトリーとか体験したんですけど
おそらく滞在期間が少なかったのはこれが原因だと思われます。
ということでそれらしい日時のをネットで押さえとこうと思いました。
まあ時期早々ですがおさえるだけならタダなんで。
一か月くらい前になるとどこも満席ですからね。
<ただ電話とかなら全然あると思いますけど。

相方って前回どおりテント泊なんだろうか。

[PR]
by ikakan | 2012-02-04 01:45 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

これが大衆文化!?那覇にある「軽食屋ルビー」という奇妙なお店~朝からステーキ!?「ハイウェイ食堂」

沖縄料理も慢性化したきたのでちょっとマニアックな方面へ向かいたいと考えました。
まず沖縄大衆食堂。こちらはある意味チェーンレストランよりも繁盛しているようです。
沖縄の家庭料理が割かし安価で頂ける、しかもボリュームがあると評判です。
まずは軽食屋ルビーという店。これって一見、喫茶店か?と思われますが全然違います。
中身は大盛りレストラン・・・どのメニューもどっさりです。
沖縄のマイナー料理としてAランチがあります。これは大人のお子様ランチという設定で
中身は大人サイズの量加減でフツーに食べれない量らしいのです。
他に頼んでいる人がいるあたり沖縄ではこれが普通なのかと思いました。
私はおっさんなんでCランチを。こちらはAランチより量は少なく手頃です。
(それでも量多いですが・・・)
とんかつにポークに卵などいろいろ乗ってましたが・・・
前菜(?)のスープは薄い(?)コーンスープのような感じでした。
またお茶かと思っていたやかんの飲み物は紅茶だったりします><
味はフツーですが500円程度でおなかは一杯になります。
こんな地元食堂があるということをあまり知りませんでしたね。。最近ではまっぷるなんかでも
紹介されているようです。

c0066176_2310052.jpg


次は58号線ぞいにあるハイウェイ食堂。ネーミングが前記といい沖縄チックですわ。
こんな面白地元食堂が那覇にもたくさんあるので是非とも行ってみてください。
国際通りのようなもろ観光客目当てではなくまさに地元民の現状を感じとることが出来ます。
ちなみにこの店24時間営業のようで。。このスタンスも珍しくないようです。
こちらで食べたのはクーブイリチー。クーブとは海藻のことでようは昆布炒めですね。
これはヘルシーで食べやすかったです。また単品ではなく刺身やポーク卵など
いろんな副菜がついてくるのでこれまた安価で頂けます。

c0066176_23113431.jpg

この店、24時間営業なんで朝食ネタにいいんですわ。地元民は飲んだ後にステーキを
食べるという変わった習慣もあるようですね。
こういった店のステーキも食べてみたいです。
また別の日にはゆし豆腐も頂きました。こういうのは素朴で良いですよ。
島豆腐なんで濃厚な味わいで頂けます。


c0066176_2314733.jpg

[PR]
by ikakan | 2012-01-11 23:11 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

寝台列車

日本海もきたぐにもとうとう臨時化されるようですね。ブルートレインの時代も
終わりを告げるかな~みたいなちょっとさびしい感じですね。
やはり北陸新幹線のあおりかな~とか感じたりするんですけど
やはりあの寝台切符はお世辞にも安いとは言えないんですねぇ・・・
ありゃ一般客は乗らんわって感じ。設備も古いし鉄道マニアくらいしか
乗らんのですね。。。ただ最後に一度乗っておきたい気持ちもありますねぇ。機会ないけど。
きたぐにも甲信越に前日アクセスするのに重宝してただけに痛いですね。
特に新潟とかアクセスが難しくなるでしょうな・・・
いちいち新幹線で東京まで行かないといけなくなるし不便極まりない・・・
あの朝起きたときの北の雪景色はなんとも旅情をそそるもんでした。

日本海の車窓

北海道へ行くのに青森まで日本海、そしてはまなすで乗り継いで函館、札幌と行ったことが
良い思い出です。あの雰囲気は独特でたまらんのですなぁ。。。

[PR]
by ikakan | 2011-12-25 02:16 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

高すぎる航空費

国内航空費が高騰して驚きを隠せないですね。。。
1000円とか2000円とかいうレベルではなく万近い高騰がある様子です。
例えば札幌とか4万円以上とかかつてよりはるかに高く感じます。
かつて3万くらいだったような気がする。
しかも年末とかは割引もなくまったく売れない状態でがらがらです。
たとえ行きたい気持ちがあったとしても躊躇してしまいますからね・・これは。
燃料費の影響とかあるんでしょうね。海外線はサーチャージなんてものがありますが
国内の場合はないのでそれを考慮に入れてるんでしょうかね。
これでさらに飛行機離れは出てくるのではないでしょうか。。
東北、九州と新幹線が開通してきましたから・・・
でも新幹線区間だけちゃっかり割引切符が設定されているというのは
いかんせん腑に落ちないですけどね・・・
まあこの場合は新幹線に分がありそうです。

[PR]
by ikakan | 2011-11-07 20:38 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

けらま

海外も視野にはありましたが、エネルギーが不足しているのと金銭的なもの、
また状勢など不安定要素が多かったのでまったり時間を過ごしたいという
考えのもと沖縄離島かな~という結論に至りました。
沖縄離島でもまったく手つかずの慶良間が妥当だと思いました。
ただこの航路安定せず高速船はもちろんフェリーも欠航が度々あるようです。
なので余裕をもってではないとアクセスが難しいという印象です。
そういった意味でも連休が長くないと不可能なので今回に決定した理由の一つでもあります。

ただ沖縄であっても航空費が上がっているなど問題がありますね・・・
正直、海外顔負けで韓国とかの方が安そうな気がしました。
ツーリングスタイルはやはり気になってたバギー(ミニカー)利用かな。
あとトライクとかもあるようなので余裕があれば。

1日目 夕方より那覇にアクセスし港近くで前夜泊
2日目 朝便で渡嘉敷へ行きバギーでもレンタルして島内観光、渡嘉敷泊
3日目 チャーター船によりあか島へ移り、バギーかレンタサイクルで島内観光、あか島泊
4日目 朝便で座間味に移りホエールウォッチングし午後は島内観光、座間味泊
5日目 座間味でボートシュノーケルなどをして那覇に戻る。那覇泊
6日目 予備日。欠航時などの対処。予定通りなら沖縄本島観光。
7日目 最終日。基本的には帰るだけ。

ホエールウォッチングはメインで考えるとろくなことはないので
あくまで付加価値程度に思った方がよろしいですね。
今回も時期的にピークではないのでついでって感じです。ちなみに
来年の2,3月はまとまった連休がないので妥当だと思いました。
天候を知ってから決断すると割引がきかないし、単に2日程度の渡航で
高い航空費を出すこと自体ナンセンスですから・・・
あとは島時間をゆったり過ごすことに重点を置くことと
欠航の予備ですかね・・・

チャーター船については那覇経由だと往復でそれなりにかかるし時間もかかるので
ややこしくなるからですかね。。あと離島気分を味わいたいからかな。

[PR]
by ikakan | 2011-10-30 23:06 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31