関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ネット( 12 )

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山仲間募集掲示板:登山仲間を探す

「登山やハイキングアウトドアに関して登山仲間をさがしている方」

BBS::登山仲間募集版

自分のプロフィールや計画等を上記に書き込まれると、
それを見た方が便乗してくれるかもしれません。まず行動してみることが一番です。
同じ趣味を持った同士ですから何かしら共感出来る部分があることでしょう。

単独行はやはり自分で計画を立てられたり自分の時間として楽しめることが出来る一方で
どうしても危険が伴うことが否めません。また感動を分かち合うことでより楽しみを
高めることが出来るし、相手の意見も取り入れることによって別の視点で物事を考えたり
違った見方が出来るという利点があります。どちらも良いことも悪いこともあるのですが
時と場合に応じて使い分けるというのが一番一般的ではないでしょうか?
しかしサークルとか山岳会ということになるといろいろ決まりやら会議とかお堅い部分があって
気軽さがなかったりすることが少なくないと思います。
そういうところにめんどくささを感じてしまって敬遠する傾向があったりしませんか?
私もそれが原因だったりします。やっぱり気軽な一人を選んでしまうのです。
まあ個人レベルで好きなときに共に行動したり時と場合に応じた柔軟な接し方が出来れば
良いのではないでしょうか。

同じ志を持った人というのは何かと接してみたいというもの
会うのはちょっと・・・という場合でも、ネットを通じて交流してゆけば新しい発見や
楽しさが倍増するかもしれません。
ただし、単独で気軽にという気持ちもなきにしもあらずと思います。
そういった場合は下記掲示板にて登山予告をされてはいかがでしょうか。
もしかして貴方の計画に興味をもたれる方がいらっしゃるかもしれません。
地域等は問いません。

そしてハイカーってそれぞれのポリシーがあって自分の領分というかこだわりを
持っていると思うんでわざわざそれを動かしてまで誰かと同行するのかといえば
けっこう難しいかもしれません。そういうのもあって特別親しい仲でない限りは
「今度どこどこ行きません?」なんて気軽に誘えないんですよね。
なのでちょっと「今度こっち行こうと思ってます~」と書き込めば
もし興味があったり日程があったりした場合は自然に「私も興味あります~」みたいになって
それが同行へと発展すると思いますし、たとえそうでなくとも共通する山話ですから
誰かの山行報告やら情報やらで交流するきかっけになると思います。
そういった意味で書き込みに対して無駄にならない場を設けたいと思っております。
ご気軽にどうぞ。

BBS::山行計画 告知・発表掲示板
(あなたの計画を告知すれば私もしくは誰か?が便乗するかも?)
by ikakan | 2012-12-21 12:07 | ネット | Comments(3)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

山友・メル友(ブロ友)募集


単独行はやはり自分で計画を立てられたり自分の時間として楽しめることが出来る一方で
どうしても危険が伴うことが否めません。また感動を分かち合うことでより楽しみを
高めることが出来るし、相手の意見も取り入れることによって別の視点で物事を考えたり
違った見方が出来るという利点があります。どちらも良いことも悪いこともあるのですが
時と場合に応じて使い分けるというのが一番一般的ではないでしょうか?
しかしサークルとか山岳会ということになるといろいろ決まりやら会議とかお堅い部分があって
気軽さがなかったりすることが少なくないと思います。
そういうところにめんどくささを感じてしまって敬遠する傾向があったりしませんか?
私もそれが原因だったりします。やっぱり気軽な一人を選んでしまうのです。
まあ個人レベルで好きなときに共に行動したり時と場合に応じた柔軟な接し方が出来れば
良いのではないでしょうか。

ということで旅、登山ツーリング等の情報交換相手や、よろしければ関西中心とした
山行の仲間を募集ということで告知させて頂きたいと思います。
またネット友人やメル友といったところも地区問わず募集しています。
もし、いろいろお話したいという方や共にハイキングされたい方、
はたまたサークルの勧誘などなど
いらっしゃいましたら、コメント、メール等頂ければ幸いです。

e-mail:iikaken2000@yahoo.co.jp
BBS:http://b5.spline.tv/bikebike/?pw=ctime

私の情報は
33歳男性(独身) 山歴6,7年(かな?) 主な山行 富士山 木曾駒ヶ岳 宮之浦岳・・・ETC
キャンプ登山ではなく山小屋での比較的気軽な登山を好む傾向あり。
主な活動経験はブログ及びサイトの方を伺ってください。

by ikakan | 2012-11-14 15:30 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

現像実験

c0066176_18243715.jpg


まだ慣れるには時間がかかりそうですね。ソフトも試行錯誤中。
ところでさすがにノイズが減ってきたように思いますしくっきりしています。
あとはいろんなモードを試してみることにします。
by ikakan | 2007-06-17 18:27 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

疲れたねえ(なにが)

もう、ここ私の部屋だったりしますねぇ。。。まあよくも悪くもこういう場所は
必要かも。。自分の好き勝手やることとビジターが求めるモノって反比例なことが多いです。
このサイトでも形上では情報サイトっぽい内容でありながら中身は個人主体の
独り言っすから。。。いや、、グチか。。
 ただ日常生活と同時にこういう場所が必要だったり。。。
自分が訪問者の立場になってサイト周りをしているといったい何が知りたいか
何が得たいのかはあるのだが実際、それにたどり着く比率は少ない。
 思うにサイトの半数は自分主体のサイト(自分のことを書く自己紹介的な内容)である。
訪問者にとってそんなもんいらんわーっていうのが本音。
ただホムペ製作者にとって一番発信したいことって自分のことなんですよね。
これもクリエイター側としてはよくわかるなあと思う。

 飛行機のキャンセル待ちですが、空くどころか余計×が増えてしまった。
これは3週間前(キャンセルピーク予想)になっても空かないかも。。
いや、一瞬空いたんですけどね。。平日なんで無理ですわ。
別に今のでも良いというか今の切符を使うつもりで計画すすめてます。

ところで寒いですね。。。どこかへ行きたい気もしますがなかなか気が引けます。
4月に桜でも見に行こうかなと思っておりますがどうなるやら。。

能登らへんで地震があったようですが大変ですね。あの辺もなぎさDWとかで
行ったところなんですが、旅中に起こったらどうなるのだろうかなんて思った。。
いや玄海島の件ももし起こったら帰れなくなりますよマジで。。
あの石垣の階段にいるときに起こったらヤバいです。。怪我じゃすまんかも。

by ikakan | 2007-04-03 00:23 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

私は一応、理系大卒ということになっているのであるが、実際はそのスキルはない。
前回の会社ではまるで話にならないレベルでしたから。。
 まあ、さっさと就職決めてツアー行きたいという理由だけでしらみつぶしに探したアダかと。

 私自身に最も問題視されているのはいわゆるコミュニケーション。会話能力。
末期的なのは相手がどういう意図なのかまったくわからないことが多いのですわ。
自覚はしてるんですが、私の感覚というのは世間一般のモノとは大きく違うことがあり
勘違いをよく起こすのです。
 意図の食い違いでしょうか?後々そういう意味だったと伝えられても、私としては
前言ってたことと違うということになるんですわ。
 普通のことでさえそういうことになるので難しい論文や理論的なことになると
相手に伝えることなんて不可能に近いんですわ。。
 これは末期的状態です(会話能力は小学生なみかと。。)

 ただ、私はパソコンで製図したり経理や外注担当の仕事をやっていますが、
こちらはかなり評価が高いです。文章力があってわかりやすいし論点がはっきりしている。
また、図面などもわかりやすく仕事も速い。。。
 多分、情報システム出の黒氏よりも出来るんじゃないかと自負するくらいですわ。。
 これって両方ともパソコン(ネット)依存症の副産物でしょうねぇ。。
現実でなかなか表に出して伝えられない葛藤をネットにぶつけてゆくことで
自然に身につけられたスキルでしょうか。
 ネットで相手が何を求めてどういう情報が好きで何を見たいとか感覚でわかりますし
文章の流れとか話し方で相手の心理が見えますしねぇ。。

by ikakan | 2006-10-09 14:29 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

広告

とある会社から某サイトに金払うからリンクしてくれという連絡が度々来るが、
これって飲むべきなんでしょうかね。どうもうさんくさい気がするし、金が絡むと
何かと問題になりそうなんで適当にスルーしているんですが。。。
 ここだけの話、私が管理する某サイトは広告代理店みたいなことをして実際収入を
得てるんですが、それはそういうシステムがちゃんと構築されているんです。
 ただ個人単位になるとなにかと難しい点があるんですけども。。。。。

 一ヶ月掲載料って一般的にいくらぐらい取ってるんでしょうかね。。。
1万円くらいでしょうか。。。。そういうとこもわからん。。
 こういうことはエスカレートしないのが一番だと思う。。。。

by ikakan | 2006-06-10 00:46 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

矛盾

言ったことと実際本人がやってることが違うんじゃないの?って思うときって
しばしばあったりするんですね。。そこに極めて疑問を感じつつも具体的にそのことに
言及すると、いわば逆ギレされることってあるんですよ。
 私自身、下手な争い事は避けたいのでしょうもないことはつっこまないことには
しているのですが、しこりみたいなのは残ってはいます。
 ただそういう理不尽をあえて受け入れなければやっていけないということもあるというのも事実。
 昔は事あろうに衝突していた気はするのですが、最近はいかに逆流に逆らわないかと
いうことに終始してますね。。この辺が年をとったかなあと思う理由の一つ。。。

 いろんな人と対峙するときがあるかと思うのですが、そういう理不尽さが世の中だと思うしかない。。。そういう人なんだな。。。と。

 ネットでも同じ。話が通じない人は何を言っても通じないと思う。
そうじゃないと思われる人もいるかと思うが、私が10年くらいネット生活をしていて
そう思った人間はけっこういた。そのためか自然に距離を置いてでしか対応せざるを得ない現実がある。極めて対応が事務的であくまで管理人という立場でしかないという悲しい現実。

by ikakan | 2006-05-21 23:05 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

近況

最近、交流という意味ではオフシーズンかなというところですね。
というかみささんのこともあり、不景気な状況です。
こういうときは掲示板周りをするのが良いのかなと思ったりします。
 よもや新常連が何年ぶりかに出てくることもありますから。。

 そういやなかしょう氏とかもご無沙汰してないですわ~1月にちょっと介しただけで
最近は音信不通。。。ツアーオフシーズンということもあるんですが、近日、携帯変更とかで
アドレスが不明なんですわ。送って欲しい気も。
 年末のバブルが崩壊したって感じでしょうか?

 年賀状もらったF氏にアドレスを送ったのですが、肝心な返信がない。。
いや、、、ブログがあるから送ってくれとのことだったんですがねぇ。どうなったのであろうか。

 というわけで謎が深まる今日このごろです

by ikakan | 2006-03-05 11:57 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ふぅ

最近ブログやってる人多い気がする。今までHPを所有していなかった人でも
比較的簡単に入り込めるところが良いらしい。。
 というか、ホントHP所有者の半分以上が導入してますよ。。。
ただ、HTMLから始めた人から言うとエネルギーが違いますね。創作意欲が。。。。
なぜならタグをやってまで作りたいという気持ちがありますし。
その手間を惜しまない力はもつわけです。
なんとなくHPを始めた人は持続させるエネルギーが持たない人が多い。

 というわけでブログから入った人もHPと同じく短命派はあまり長くないかなと思います。
気軽なところが逆に長持ちさせなかったりして。。。。

 勝手に祝なんですが、私の運営する総合サイトが100万人を突破したようです。
まあ、全サイトのPVに近いようなモンなんですが、せっかく突破したので一人で
勝手に祝うことにします(^^;。
 でもなんかアクセスアップばかりに意識が行き過ぎるのも問題ですね。

 ところで自転車サイトって人口が少ない割にHPを所有している人が多い傾向があると
とあえるHPで見たんですが確かにあるかもしれませんね。
 ファンサイトとかと違って、自分がテーマな部分が多いので皆自分を見て欲しい気持ちが
強い気がする。逆にHPを観覧する人口は他ジャンルに比べて極めて低い。。
いや~皆が、自分を見てくれ~と言ってHPまわりはというとあまりしてないって感じかな。
 そもそもHP管理人は一般ユーザーに比べサイトをまわる頻度は少ないのは間違いないですし。
 HPにはテーマが必要だというけど別になくても良いんじゃないかと感じますけどねぇ。。。

by ikakan | 2006-01-22 21:27 | ネット | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

いろんな人に突っ込み

H氏・・いや~元チャリ部でいたんですけどねぇ。。たまにはサイトで声かけて欲しいわ~なんて気持ちありますよ。つーかみゅー氏のとこではけっこう見かけますしPCをよくやってるのは確かですから。
 未だチャリを続けているどころか、どんどんエスカレートしているこの状況に少しでも反応を示して欲しい気持ちです。チャリそのものに興味がなくなっているなら仕方ないけど。。

 F氏・・最近、はがきがあってブログをやっているようなんですが、誘うなら来て欲しいって気はしますね~相手の近況が知りたい以上に自分の近況も知って欲しい気がするし、私が海外ツーリングしようってなのならなおさら。。。
 現役でいるならもっと接触があっても可笑しくはないはずなんですかこれが不可思議。
自分に自然に接していると自然にこちらも向こうのことが知りたくなる。
でもブログはけっこう気になるのでいずれコンタクトはとるつもり

黒いす・よねしげ氏・・いくらなんでもチャリ離れしすぎでは?いやはや自転車を続けろとはいわんが、せめて一般レベルにまで地理力をつけて欲しいんですわ。。。。
つーかY氏があそこまでパチラーに出来上がっているとは驚いた!
かなりマニアックなことまで知ってましたから。

うにS氏・・はっきりいって詳細不明、行方不明っす。。。なんかねぇさびしいですわ。かつてキャンプや様々なエピソードを作ってきた仲なのに音信不通ですし。
こちらとしても何らかのアクセスを考えてはいるものの実行に至らず。

N氏・・カムサハムニダをよく言うのは他に言葉を知らないわけです。何もしらないからさようならという意味で使ってるだけです。韓国人は何かと交流を重んじる傾向があるので何かしら返答しないとWHY?って感じになって硬直状態になるのです。ですから、N氏がしゃべろうとしない姿勢に同じく違和感を感じていたことは否めないかも。。。
まあ、どうにかなるというより相手の日本人の印象を悪くはしたくはないといった内面的な点で言っているにしかすぎないんですが。
 実際、私自身が旅行をしてみてどう思われたかは定かではない。。。。

 みゅ~氏が競馬で50万くらい勝ったようですが、これからが怖いですね。
大きく勝つと掛け金のウェイトが多からず上がりますから、むしろここから冷静さを保てるかどうかがポイントだと思います。競馬は掛け金の上限がないのが怖いところ。。。
 
 PCとネット環境というのが整っていたとしても使おうとしなけでば機能はしないということは実感しましたね。私にコンタクトを取るという環境はもう整いすぎているくらいなんですが、結局はまわりの人間次第だということですわ。。

by ikakan | 2006-01-11 23:06 | ネット
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31