関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ツーリング( 135 )

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

予算の展望?

北海道の件ですが、自転車というよりトレッキングが主になるのではないかと思います。
フィールドは利尻登山と礼文8時間コース。利尻礼文って8年前に行ったことあるんで
新鮮味はないのですが、やはりトレッキングをしていない為、行く価値はあると思いました。
同じフィールドで目的が違うと感じ方も変わってくると思いますから。

で、アクセス方法なんですけど以前、18切符によるアクセスを考えておりましたが
いかんせん使い勝手が悪く割引も今ひとつで時間がかかるのでやめようかと思います。
代わりですがやはりフェリーでしょうか・・・最近はホントに高くなったなあという印象。
しかしされどゆったり出来て安いといえばフェリーになるので。
飛行機でも良いのですが、あまり好きじゃないんですよね。。。。

ちなみにフェリーは高速化してわずか1日で北海道にたどり着くようです。
ただ、その日の未明から晩なので当地で一泊しないといけませんし。
あまり有効な手段とは言えません。
<もし学生身分だったらターミナルか近くの公園で一泊したのかな・・・

札幌まで行って安いカプセルで一泊というのが適当かなと思います。
最高1500円というのを見つけましたし。
小樽で一泊して積丹というのも考えましたが、いかんせん積丹はフィールドが狭い
印象がするのでパスかな・・・と。

ここで全宿を低価格に押さえようかなと思ってます。諸事情で何かと予算がきついんで。
探せば素泊まり4000円以下でいくらかある様子なんでそこ中心で行こうかなと考えています。
予定では行きフェリー20000円、帰り飛行機25000円で45000円。
宿は7日で平均5000円=35000円。残り観光飲食が一日5000円くらいで
合わせて120000円くらいですかね。これが妥当な線ではないでしょうか。。。

10万きろうと思ったらそれこそキャンプ場利用とかじゃないと難しいですし、
海の幸を満喫しようと思うと金がかかりますしね。。。うに丼とか。
これって学生時代はぜいたく品だったんで手が出せない代物でしたが一度食べると
普通のうにが食べられなくなるくらいの絶品さだったんですわ。
北海道の海の幸はホント格別です。
その魔力に惹かれるんですねぇ。。。。

ところで宮古島のレポートの件。まったく進んでません。近日、作業を進めようかと思ってます。
内容が良かっただけにちゃんと記録したいんですけどね。

[PR]
by ikakan | 2009-06-30 21:54 | ツーリング | Comments(8)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

もさく

お盆の繁盛記に北へ渡る方法を模索してみる。

新日本海フェリー:港まで行くのに2000円かかり、S寝台だと23000円で25000円になる。
学生時代を考えるとトンでもない値段である。正直フェリーが安いというメリットはもうない。
ちなみに同時期の航空券特割だと最高23000円ってのがある。どれだけフェリー代が
ハネあがったのかがわかる。。
18を使用する案はいろいろあるが、まず八戸へ行く案についてはムーンライトながらを
利用しつつ北上するが、盛岡から私鉄になるので実費である。2枚分で4600円に
2000程上乗せされ、さらにフェリー代などが入ると13000円程度だと思われる。
あまりお得ではない気がする。。。が昨今、確実にムーンライトシリーズが衰退すると
思われるので今のうちに体感しておきたいというのがあるのだが。。。
(過去に急行だいせんに乗れなかった経験あり)
また新潟や秋田まで電車でそこからフェリーというのもフェリー代が高すぎる。
ただし帰りに繁盛期間を過ぎてからだと19000円と現実的(?)になる。
しかし、輪行自転車でも同料金とはホント厳しいとしか言いようがない。

結論から言うと一番安いのは飛行機である(爆)時間も考慮に入れるとなおさらで(--
ちなみに稚内とか釧路とかだと前者は電車乗り継ぎなどで時間がかかる上料金も
かさむのでそれを考慮に入れると確実にこっちの方が安い(^^;
30000円弱くらいだから・・・

[PR]
by ikakan | 2009-06-24 02:23 | ツーリング | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

安く北へ行く為には

フェリーの2等はさすがに使う気がないですわ・・・誰かと行くなら別なんですが
独りであの空間にいるのは辛すぎる。。。最低でも特2等ですね。
いやはや、燃料費に不景気が重なったようで、かなり
そういや新潟便も廃止されたようですね。やはり苦しい事情か。
ちょっとしんどいけど18を利用する手もありますね。

まあ、諸事情で収入が滞ってるんで贅沢できないんですわ。
定期預金くずしたらいくらでもあるけどそういう用途ではないですしね。。

ムーンライトながらを利用して早朝、東京につきそこから一日かけて青森あたりまで。。。
(2枚使用か・・・)
次の日に目的地まで。これだと実質10000円以内で可能ですかねぇ。(宿泊費込み)
ただしんどいんでモチベーションが保てる行きだけの行程だと思われます。
ここで、八戸まで行き、ここからフェリーで苫小牧へ。。
これだと宿泊費もカット出来ます。さらに八戸も観光出来ますし。
こういうのを想像しているだけでも面白かったりして(^^;

帰りはフェリーですかねぇ。旅疲れはやはりフェリーで解消ということで。
これで往復25000円の交通費になります。
あとはあまりの18で北海道の各地を電車で周りながらピンポイントで攻めるってとこですかね。

[PR]
by ikakan | 2009-06-03 22:40 | ツーリング | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

アクティビティBy宮古島

え~私が宮古島に遊びにいったときにお世話になったショップがその日の
状況を紹介していたようです。なかしょうさんも見てね。

2日目に体験ダイビングにてお世話になったマリンズプロ宮古様
http://mpm.blog19.fc2.com/blog-entry-780.html

4日目にシーカヤックでお世話になったアイランドワークス様
http://www.uminooto.com/php_dev/sb0101p.php?f001o=20090504

7日目にシュノーケルでお世話になったセブンシーズ様
http://blog.canpan.info/sevenseas/archive/171

随分と時代が変わってしまったなあと思う今日この頃・・・10年前は邪道だと
目もくれなかったアクティビティですが今はハマってもうてます(^^;
去年もアルプスで気球に乗りましたし、1月もジャングル防空壕に体験などなど
本業(自転車)はどうなったやら・・・
言い訳かもしれませんが、自然を楽しむという意味では今も昔も変わってないと思います。
自転車で感じるフィールドも良いのですが、もっといろんな世界を見てみたいと思ったんですよね。
それが海の中だったりするんですわ。

[PR]
by ikakan | 2009-05-10 22:54 | ツーリング | Comments(2)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

感想

宮古島へ行ってきた感想ですが正直レベルは高いと思いました。
他の離島も見てきたので見劣りするかあるいは個性が少ないと
感じていたのですが実際みてみると特色というのを感じたのも事実です。

人が温かく大らかだという印象を受けました。
宿というのはその土地の人間というのを感じる一つの要因でありますが
どこも好印象を持てました。
私は旅行の形態上、1箇所には留まらない性質があるのですが、一泊だけでは
名残惜しいという印象を受けました。
私自身、二度同じ宿に泊まることはおそらくないのですが、
またいつかという気持ちになりましたね。
私の場合、この宿に泊まるためというよりもこの場所を周りたいからという
付加価値によって決められるので宿は偶然の産物なのかも・・・
そしてこの宿はこういう宿だということがわかってしまうと、
今度は知られざるこの宿というのを試したくなるんですよねぇ。。。

天候は文句なしでその他風などの条件も問題ありませんでした。
がまさかのエコツアー中止。
これは痛かった。一つは洞窟がアウトでナイトツアーはそれ自体アウト。
理由は遠くに台風がある為、うねり(?)があるということで。。。
しかもこういうエコツアーはシビアでなかなか条件が厳しいんですよね。
この条件でアウトだったら夏場なんて殆どキャンセルなんじゃ・・と思いましたよ。

まあ洞窟系は沖縄にでもあるしナイトとかも同様にあるから、
また機を見て挑戦してみたいと思っておりますが・・・・
まあしばらくは南西諸島系はおあずけかな。
密かにホエールウォッチングに高知に行くというのがしたいんですねぇ。
高速バスを利用して。

[PR]
by ikakan | 2009-05-09 02:02 | ツーリング | Comments(2)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

中間報告2

基本的に大幅な変更はありませんが今のところこんな感じです。
細かい行程なども固まってきました。

5月1日
移動日。午前中那覇まで行き昼飯を食べる。午後から宮古へ。
海岸沿いを南へ走り来間島へ行く。来間島泊。変更なし。

与那覇前浜→来間島大橋→竜宮展望台→長間浜

17:00以降にダイビングショップに連絡

5月2日
午前中で平良へ向かう。昼飯を食べた後にフェリーにて伊良部島へ。
この日はダイビングショップ経営のペンションに泊まる予定なので
14:00迄にチェックイン。

そのままダイビングツアーへ(体験ですけど)
夕方頃帰りそのままペンションにて一泊。
ダイビングといえばヤビジとか有名ですが、ベタすぎるし人もごちゃごちゃしてそうなんで
落ち着いた場所の方が良いかなと思いました。

5月3日(天候により変わります)
伊良部島を午前中を要して全域を周る。昼食を得て平良に戻る。

フナウサギバナタ→佐和田浜→下地島空港→通り池→渡口の浜→御獄各種

その後、池間島方面へ行く予定だったが次の日にエコツアーに参加する場所が南の方なんで
取りやめ平良の宿に泊まる。ツアーに近い場所の宿という案もあったが
食事の利便性等でカットした。よってこの日は東平安名崎方面へ行く予定であったが
島の南側を周る予定。雨の場合は博物館関係を周る可能性もある。
晴れの場合も次の日も晴れる見込みがあれば遠くには行かない。
1日が雨→晴れの場合は再訪。水中展望船の計画も有。時間があれば宮古島温泉も・・・
西表島温泉が最南端ですがあれは温水プールのような施設なんで保養という意味では
ここが最南端なのではと思う。

その後、夕方迄に戻りチェックインする。その際、市街で相方と待ち合わせ。
18:00頃より琉球居酒屋へ・・・日曜日やってないところが多いので事前問い合わせ、
予約等を行う予定です。不定休って居酒屋的に日曜日アウトの傾向があるんですねぇ。
GWってこともありますので(何故連休なのに休むのだろうか)確かめた方が無難ですね。
ただ、無休のとこもあるのでさほど問題はないでしょうけども。

ナイトツアー 16~19時の間に電話有(打ち合わせ等)
カヤック 夕方に電話有(打ち合わせ等)

(宿予約済み)

5月4日
朝食を食べた後にタクシーにて保良川ビーチへ。集合が8時半らしいのですが朝食が7:30から
らしいので用意がてら食堂でさっと済ましてそのままタクでしょうかね。
それともコンビニとかで買っておくか・・・
ホテル前で張ってたら楽なんですけども・・・自転車積んで行く予定です。
8:30から14:00頃まではエコツアー参加です。
で、ここで一旦別行動で東平安名崎や吉野海岸など見てゆくつもりです。

東平安名崎→吉野海岸→新城海岸→(仲原鍾乳洞)

で、また18:00頃に宿集合ですかね・・・
ホテルにキーを預けるかまたは平良集合でも問題ないですけどね(いろいろあるし)
19:00頃に宿にナイトツアーの送迎があるのでそれまで待機。
19:00から22:00迄はナイトツアー参加です。
その後、宿に送迎。近くに遅くまでやってる居酒屋があるのでそこで一服。
なんか島おでんとかやってるので食べてみたいんですわ。

(宿手配済み・ツアー予約済み)

5月5日
私は多良間島へ行くので9:00頃に平良港から出発します。
よって朝食食べた後、8:00くらいにチェックアウトする模様です。
相方はこの日、ダイビングのツアーがあるようでおそらく送迎などあるから
しばらく滞在されるのでしょうかね。

昼前くらいに多良間島到着。散策がてら集落へ。昼飯。
御獄各種→フクギ並木→ウプメーカー→ふるさと海浜公園

あまり見所はなく、ただただ島時間をゆったりすごすのが目的ですね。
ツアーも終盤なんであんまりせかせかしたものは敬遠したいんで。
サトウキビ畑をゆっくりたんたんと走って風を感じたいです。

(宿手配済み)

5月6日
わりかし広い島なんで島時間は謳歌出来そうな気もします。
ただこの島に1日半もいらないかなあとは思うので昼前の飛行機で戻る予定かな。
おそらく前日で殆どまわれてしまうでしょうし。あと折りたたみに決定したんで
さほど組み立てとかめんどくさくなくなったんで。

飛行機で宮古に戻った後に北上して池間島方面へ・・・

砂山ビーチ→西平安名崎→池間大橋→池間島

(宿手配済み)

5月7日
予備日ですが、池間島(ヤビジ)とか北の方面をメインに回ると思われます。
余裕があればバギーとか借りて快走したいなあとか密かに思ってるんですが
時間があればでしょうかね。あと博物館とかやり残したことをやるといったところでしょう。
延長は多分ないと思われますが、どうしてもやっておきたいことが出来たのなら
あるかも・・・まあ7日もあったら大概やり残しはないと思います。
天候次第で大きく変わると思われます。
これまでの日程で天候が悪く景色が悪かったところとか、またこの日天候が悪い場合は
博物館や買い物程度になるでしょう。

[PR]
by ikakan | 2009-04-20 01:15 | ツーリング | Comments(2)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

しんど

さて、おおずめですがまだつめが甘い状態ですね。この連休で一気に詰めたいと思ってます。
相方の航空券確保ですが、どうやら行きは確保した模様です。
あと帰りがまだ変動なし。多分最大の変動チャンスは来週末でここでなかったら
取れないでしょうね。。。おそらく来週取れると踏んではいますが、油断出来ないので
福岡までの航空券はカラ予約はしてますが・・・万が一のことが発生した場合、
打ち合わせして私がキャンセルした瞬間に相方が取るという形をとったりあるいは
私が航空会社などで航空券に変換するかですね。まあこの手段を使う状況には
なって欲しくはないんですけども・・・
手数料・・・いやエコツアーや宿のキャンセルの方が損害大きいでしょう(爆

3,4日の宿に対しての要望があり連泊して欲しいということですが、
まあ、そういう流れにしようかなと考えています。
一応反対はしたんですけどねぇ・・・・・いろいろ面倒なんですよ。
特にキャンセル電話はしたくね~って感じです。
これにすると4日のツアー参加はタクになりますね・・・
15km。仮に走ったとして自転車では1時間強ですね。まあやりません。
7時に出ないといけない計算になります。
それなら7時半からタクでアクセスした方が無難でしょう。8時到着を意識して。
下準備も必要ですしぎりぎりはよくないから・・・

居酒屋ですが、不定休のところが多くそれを確認する為にも予約しといた方が良いですね。
迷ったあげく満席とか定休日とかで振り回される可能性があります。
どれも似たようなところですが、にぎやかなところから落ち着いた
家庭的なところなど性格に違いがあるような雰囲気です。
ただ広い方が落ち着けそうな雰囲気はあります。
18:30アクセスくらいになりますかねぇ・・・
有名どころは
郷家、南楽、おふくろ亭、蔵、あぱら樹、たからとかかな・・・全部のメニューが358円という
さんご家という店に興味があったが日曜日やってないらしい(何故日曜?)
この辺から当たってみたいと思う。予約はまだ早いでしょう。。
たからは午前3時までやってるので4日夜の宴会(?)にちょっと狙ってたり
するんですけどね。。。島おでんというのも食べたことがないので気になってるんですねぇ。


[PR]
by ikakan | 2009-04-16 22:26 | ツーリング | Comments(1)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

中間報告

エコツアーに相方のなかしょう氏に合流して頂けることで実行にあたりました。
それに習って計画をいろいろいじっております。
宿も2人にする予定が実はシングルだったりして盲点だったりなかなか難しいです。
自転車はツーリングという意味では弱いので折りたたみが濃厚です。
4日にエコツアーが絡んだことによりあまりみっちりは走ることはなさそうです。
5月3日の便はなんとななりそうですが6日は鬼門ですねぇ・・・
航空会社は小出しに売り出しているし1週間前にキャンセルが発生するのは毎度では
ありますが。

5月1日
移動日。午前中那覇まで行き昼飯を食べる。午後から宮古へ。
海岸沿いを南へ走り来間島へ行く。来間島泊。変更なし。

5月2日
午前中で平良へ向かう。昼飯を食べた後にフェリーにて伊良部島へ。
この日はダイビングショップ経営のペンションに泊まる予定なので昼過ぎにチェックイン。
そのままダイビングツアーへ(体験ですけど)
夕方頃帰りそのままペンションにて一泊。
ダイビングといえばヤビジとか有名ですが、ベタすぎるし人もごちゃごちゃしてそうなんで
落ち着いた場所の方が良いかなと思いました。

5月3日 
伊良部島を午前中を要して全域を周る。昼からフェリーにて平良に戻り昼食。
その後、池間島方面へ行く予定だったが次の日にエコツアーに参加する場所が南の方なんで
取りやめ出来るだけ近くの宿を取る。時間はあると思われるので東平安名崎などを周る。
4日のエコツアーが8:30集合とかなんで
池間島だときつすぎなんですわ。そして一応送迎も視野に入れてましたが残念ながら
送迎の距離範囲外らしいです。しかも自転車どうすんねんって感じですわ。
おきっぱなしだと取りに行かなきゃならないし乗って行くのも不可能。
仕方ないのでエコツアー集合場所に近い宿にしました。
しかし、この宿、日曜日は併設レストランをやってないらしい。。晩は・・・
近くに店はあるらしいが出来たら郷土料理とかにしたい。

なのでタクシーで平良まで行って散策がてら宴会でもして戻るというのが良いか。
一度チェックインしてタクで平良まで戻ってそこで相方と待ち合わせ合流(前夜)。
宴会してタクシーで戻る。ホテルの場所は城辺ってとこらへんかな。
あまり良いとは言い切れない。ただ繁華街にあるホテルはなかなか取れない満室ばかり・・
しらみつぶしに電話したら多分あるだろうが面倒くさい。
(宿予約済み)

5月4日
エコツアーなんですが、池間島とかにもあったんですが個人的にカヤックがやりたかったんで
わざわざここにしました(ホラガーってとこ)。
しかも鍾乳洞にカヤックで入っていくとか面白そうなんで。
カヌーとどう違うのかよくわかりませんが、どっちにせよこういうタイプのはやったこと
ないんで興味がありましたし。。かといって一人だとなんか味気ないので。
シュノーケルもあります。
(ダイビングだと殆ど自分の世界に浸ってるって感じなんであまり気にならないのですよ)
8:30集合なんで前日の宿は出来るだけ近くにしといて自転車アクセス出来るようにします。

このツアーが昼過ぎあたりまであるようです。
ここからはまた自由行動で吉野海岸やらゆったり周るのではないかと思います。
で、夕方ごろまた合流して(平良にある宿)今度はナイトツアーですかね。
これは夜にシュノーケルして夜光虫を探す(?)というまた特殊なツアーで
詳細はよくわかりません。でも興味深かったので応募しました。
でまた平良にて宴会でしょうか・・・ただナイトツアーが22:00まであるのと
ナイトツアー中にちょっとした食事が出るらしいので前日程、盛大(?)には
やらないと思う。ちょっと食って帰るみたいな・・・
ただ、ビミョーに繁華街から離れてるんですねぇ。自転車で行けない距離ではない
(300m程)ですが・・・
帰りの送迎だけ繁華街にとめてもらって食べて徘徊した後、タクで帰るのがベターか?
(多分酒入るんで(笑))

とこんな感じを予定しております。完全とはいえないと思いますが
いかんせん、時期が時期なもんであまりゆっくり選べないといいますか・・
(宿手配済み・ツアー予約済み)

5月5日
私は多良間島へ行くので9:00頃に平良港から出発します。
そこで相方とは別れる流れになると思われるのですが、相方も前回宮古島は周られて
いるのでもし多良間島に共に行かれる選択肢はあるので
その場合は宿の人数手配はしようかと思います。ただその場合も自由行動で
宿のときだけ合流ってことになるかと(お互いの利害が一致すると思われる)
まあ、ダイビングとかして楽しむのも良いかもしれませんね。ヤビジとか美しいし。

日帰りでも良いのですが、ゆったり島時間を満喫したいし戻ってもPとかやるくらいなら
滞在した方が良いであろう。(宿手配済み)

5月6日
まあゆったり帰りのフェリー待ちでしょうか。相方の場合はそんな余裕がないので
飛行機の経由で帰るってことになるでしょう。あるいは前日日帰りか。。
(仮に多良間に来た場合は・・)
わりかし広い島なんで島時間は謳歌出来そうな気もします。
で、夕方フェリーで戻り池間島方面へ。池間島は当初は3日に行く予定でしたが
4日のエコツアーの関係上後に回しました。あるいは最終日に設定するかもしれません。
(宿未定)

5月7日
予備日ですが、池間島(ヤビジ)とか北の方面をメインに回ると思われます。
余裕があればバギーとか借りて快走したいなあとか密かに思ってるんですが
時間があればでしょうかね。あと博物館とかやり残したことをやるといったところでしょう。
延長は多分ないと思われますが、どうしてもやっておきたいことが出来たのなら
あるかも・・・まあ7日もあったら大概やり残しはないと思います。

[PR]
by ikakan | 2009-04-11 01:58 | ツーリング | Comments(9)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

エコツアーねぇ・・・

宿とかおおよその目処はたったのであとはツアーに関してどうするかですかね。
まあ、絶対に行う必要はないので機会があれば・・でしょうか。
一応、体験ダイブとかがセットになったショップでペンションもあるところが
あったんでセットでやろうと思ってるわけなんですが・・
ビーチとボートって基本的にどう違うのかというのはわかりませんね。
やはりボードは沖になるんで深いんでしょうね。水深10mとか・・マジ怖そう。。
やっぱり慣れない間はビーチの方が良いかな~と思う。
この前行ったときもうまく身体をコントロール出来ず、インストラクターの誘導でしたし。
サンゴとかの見え方が違うんでしょうかね。。あと沖とかだとマンタとか大物に出会う可能性が
大きいのでしょうか。そういうことを考えるとけっこう揺れ動きますね。
値段も2000円しかかわらないし。。
あとはシーカヤックとか面白いのはありますがさすがにこっちは一人エントリーじゃ寂しい感じ。
ダイビングとかはマンツーマンなんでそんなに関係はないですし。
なんでネットとかで公募していなかったら別に良いかな・・と
(最もそんな人なかなかネットで見つからないが・・・)
となると面白いのはバギーツーリングですかねぇ。。。これは機会があればやってみたいと
思ってるんですわ。自動車と違って小回りが利くしオープンだし良さげ。
ナイトツアーも興味はありますがねぇ。。当日晴れそうだったら・・ぐらいですかね。

[PR]
by ikakan | 2009-03-15 12:49 | ツーリング | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

水面下の

GWに密かに宮古とか考えてるんですが、その大まかな予定はこんなところです。
すでに特割を駆使して往復4万くらいという格安状態に成功しましたが
行けるかどうかは博打だったりしますね・・・

5月1日 移動:那覇ちょっと滞在:午後15:00頃宮古:南側中心に観光:来間島へ
5月2日 午前中宮古:午後からフェリーで伊良部島移動
5月3日 午前中伊良部、下地島:午後から宮古へ戻り北部、池間島方面へ
5月4日 午前中エコツアー??午後から南下して各地を観光:繁華街泊
5月5日 朝にフェリーで多良間島へ行き観光
5月6日 午前中は多良間島観光、午後より宮古へ戻る
5月7日 予備日

変動はする可能性は大いにありますね。そもそも実行出来るかどうかもわかりません。
離島である多良間島に関しては石垣便が廃止ですしフェリーについても3日(日曜日)は
運行していないとのことのようです。1~2日はいきなり離島だとハードになりそうですし
あまり後にいれるのもどうかなぁと感じました。
さらに3日~5日は別理由で宮古島に留まっておこうかなと。

宮古島の印象としては石垣に似ている感じで繁華街のレベルも同様くらいかなと思いました。
しかし、ちょっと街中を出るとサトウキビの風景や海の景色は楽しめるのではないかと思います。
あと、周辺離島をつなぐ橋の風景がよさげだと思います。
多良間島などはまったく観光地とはかけ離れた場所なので興味があります。
ああいう何もないような場所に何気ない発見があったり島時間を感じたり出来ますから。
大神島という聖域もあるようで奥も深そうです。

エコツアー関連もけっこうありダイビングやらカヤックやらあるので気が向いたらまた
挑戦したい気持ちもあります。バギーレンタルというのも面白いかもしれません。
ナイトツアーなどもあるようなのでパチするくらいなら挑戦した方が良いなという気持ちがあります。


[PR]
by ikakan | 2009-03-08 22:28 | ツーリング | Comments(4)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31