関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:飲食( 8 )

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

喜多方ラーメン:行列必至、坂内食堂の朝ラー

この食堂・・・喜多方ラーメンならぬラーメンでも全国的に有名なところです。
狙うには開店直後でないととんでもない順番待ちに陥ることになります。
でもなんで並ぶのか・・・ううん。ブランドかな・・・
せっかくはるばる来たんだから行っておかないとみたいな観光者気質があるのですわ。。
でも行くなら計画的に行わないといけませんので、朝の6時半頃から・・・
喜多方では朝ラーという朝にラーメンを食べる習慣があるようです。
地元を知る為には地元に染まれというので朝ラーに挑戦しようと思いました。

朝でも並んでますしね・・・昼前とかだったら長蛇であろうことは容易に想像出来ます。
いつしか札幌でけやきというこれもまた人気店に並んだことあるんですがそれ以上かも・・

ただ、開店前から並んでいたので30分で座れて30分程で来ました。
(これでも長くない方だと思われます)
頼んだのはネギチャーシューです。一番人気はおそらくチャーシューが埋め尽くされている
肉そばでしょう。これはそれに+白髪ねぎがついたバージョンです。
味はなるほど、確かにあっさりしていて朝に食べても胃に負担がかからないなあと思いました。
そしてコクもあって普通においしかったです。あっさり系が好きな人は良いのではないでしょうか。
とんこつラーメンとかだと朝に食べたら胃に負担がかかりますがこちらのは
すっきりした味わいなので安心出来ます。
チャーシューもとろ系なのでそっちが好きな人は良いと思います。
私もとろすぎず堅すぎずちょうど良い感じでした。
それよりも白髪ねぎが好きでしたね。ごま油がかけられている(?)ようで終始香ばしく
食感にアクセントを加えながら変化が楽しめました。個人的にねぎ付きにしたのは正解でした。

ちなみに喜多方ラーメンの店は市内に100店舗以上あるようで、特に店のブランドに
こだわらない方は穴場を見つけるのが賢明でしょう。
ブランドよりどういった傾向のラーメンが食べたいかですね。正統派なのに
変化球の店では本場を味わえませんし何かポイントを押さえることが重要だと思います。
またこの店の隣にもラーメン店があり、地元の人はこちらを選ぶようです。
喜多方である限りはラーメンのレベルも高いと思うんでより穴場を狙った方が賢明だと思われます。

c0066176_2255718.jpg

by ikakan | 2013-05-06 22:36 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

富良野オムカレー「まさ屋」:「唯我独尊」

富良野のいえばオムカレーがB級グルメですが
何かとカレーが多いのはじゃがいもやたまねぎなどの野菜がとれるからでしょうね。
全体的には制約があってご当地の食材を使用しなければならない他、値段まで
設定されているようだ。どこまで知られているのかは定かではないが
けっこう力を入れているように思える。
せっかくなのでどこかの店を吟味してみようと思った。

c0066176_2133952.jpg

まさ屋という店であるが、こちらは鉄板焼きがメインとなっていて
オムカレーもやっているようだ。
オムレツという感じではなく半熟の卵を鉄板で調理してバターライスの上に乗っけるという
ものだった。私は半熟の方が好きなのでこの店にした理由の一つであろう。
カレーは親しみやすい味わいだった。万人受けしそうな感じ。
食べやすいというところであろう。豚トロがなんとも美味であるし
付け合せの玉ねぎのピクルスがなんともいえないアクセントであった。
c0066176_2141580.jpg

ふらの牛乳がついでに飲めるのも良いかもしれない。これはオムカレーの規則で
付くようになっているようだ(ただし持ち帰れないようだが)
普通の牛乳よりも濃くて味わい深い感じだった。
c0066176_2143543.jpg

カレーといえば唯我独尊が有名で大阪にも支店があるようです。
こちらは協会に加盟していないが、元祖カレー店なようだ。
店内は野生的なログハウスでなんとなく富良野を印象づける。
ここのカレーはスパイシーで大人の味という印象。パンチが強いので辛いのが苦手な
人には少し来るかもしれない。そして深い味がした。なんかいろいろスパイスを
効かせているように思う。ソーセージは自家製のようでこれが店の売りだと感じる。
こちらも弾力があり食べごたえがあった。

富良野のカレーは甘口が多い印象だが、店によってはスパイシーなものもあり
好みで店選びをしてゆくのが良いのかもしれない。

by ikakan | 2013-01-08 20:47 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

淡路島 福良「とんかつママン」

淡路島南のゴールデンポアポークという猪豚をとんかつで味わえる店です。
淡路牛はわりかし流行ってる(?)のであえてちょっとコアなところでいう豚で
勝負した(?)のです。このとんかつは確かに美味でした。
脂身に癖がなく甘い。。言ってみればコラーゲンを頂いているような印象です。
肉自体もやわらかくやさしい感じがしましたね。
とんかつされどとんかつでした。
この店観光客より地元派っぽい印象がする普通の喫茶店風でした。
でもちょくちょく紹介とかされているようです。
確かに喫茶店で出すようなとんかつではないですね。。
一方で鹿児島の黒豚とかを扱っているようなので専門店としてもやっていけそうな印象でした。


c0066176_22563560.jpg

by ikakan | 2012-10-09 22:56 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

熊本名物「タイピーエン(太平燕)」

熊本のご当地グルメといえばラーメンとか馬刺しとか思い浮かびますが

by ikakan | 2012-08-20 01:03 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

沖縄でステーキ「キャプテンズプラザ」

沖縄にはアメリカンな文化があってステーキも一つの文化といえます。
地元に根付いたジャッキーステーキハウスに行く予定でしたが
こちらのキャプテンズプラザはホテルの隣だったので立ち寄ってみた。
これは店員がパフォーマンスでいろんな具材を客の手前で
調理するといったもの。
魚の形をかたどったこんにゃくを焼いて飛び跳ねているように表現するのは
ユニークでした。私はテンダーロインステーキを頼んだと思う。
胡椒のはいった器を軽業でまわして音がまたリズミカルでした。
焼いているときも良い感じでかき混ぜるようで観て楽しむという雰囲気でしたね。
この様子を見ながらというのも楽しめます。
この店にした理由のもうひとつは好物であるガーリックライスが楽しめることでしょうか。
こちらも手早く調理してくれました。


c0066176_291918.jpg

by ikakan | 2012-02-04 02:09 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

新梅田食堂街「はなだこ」

阪急梅田の食品街は粉もんを始めとする様々な飲食店がある。
はなだこについては旅行書などで良く紹介されており、ねぎマヨという
その名の通りねぎたっぷりの上からマヨネーズがかけられたたこ焼きである。
口コミでもなかなか人気があるようで気になっていました。
ちょうどJRの高架下の阪急側にそれがあり食品街に入ってすぐにあります。
ちょうど客がはけたようなのでおなじみのねぎマヨを頼みました。
印象はねぎのしゃきしゃき感とマヨネーズのまろやかさがマッチして良かったと
思います。たこも新鮮味がありました。
立ち食いのカウンターのみですが近くにくつろぐ場所がないので
その場で食べる方が無難ですね。
お好み焼きやたこ焼き、また串カツなども軒を連ねてあったので機会がある度に
立ち寄ってみたいと思いますね。
c0066176_20245242.jpg

by ikakan | 2011-10-16 20:19 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

駒ヶ根ソースかつ丼

駒ヶ根ソースかつ丼はB級グルメでその地方に用がない限りは気づかないと思われる。
現に駒ヶ根の駅前もけっこうさびれていて観光地とは縁遠い感じだった。
どっちかというとインターより西側の高原がリゾート化されている印象でした。
さて、駒ヶ根に行ったときに事前に調べていた、明治亭で頂きました。

c0066176_1443178.jpg


どんぶりにどかんと乗った厚切りのかつ丼はインパクト大でしたね。
ソースに関してはやや甘めですが、からしなどを使用するとちょうど良い感じです。
あとキャベツもどっさりあって食べごたえはありましたね。
とんかつ自身もつけこまれていてサクという感じではありませんでしたが
濃厚にだしがからんで味わい深かったと思います。
私がこの店に来たときはすでに3時をまわってましたが昼頃は混むようです。

c0066176_1411562.jpg


次に駒ヶ根山頂で伊那名物であるローメンを頂いた。これは羊肉などを
つかわれているそうだがそれほど臭みは感じなかった。
臭みがあるとすれば沖縄のやぎそばややぎ汁なんかはかなりクセが
あるもんだが・・・・
にんにくの風味がより食欲をそそる一品だった。
ちょっと太目のやきそばって感じですね。


c0066176_14112743.jpg
by ikakan | 2011-09-10 13:50 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

沖縄ファーストフード「ぬーやるバーガー」

沖縄料理は奥が深くいろいろある。
ゴーやチャンプルーなんてその苦味と卵の甘みがうまく中和されて絶妙だと思います。
沖縄には何度か行っていておそらく一定の種類は全部試したと思う。
沖縄料理は本土に行ったときぐらいしか味わわない為、ここんとこあまり食べてない気がする。
ゴーヤーは好物なのだが家ではまず食べられないし、沖縄料理店に行ってまで
というところまでいかない。
ただ色々見ていると沖縄らしいというのはけっこうありますね。
ご当地ファーストフードはおなじみA&Wがあるのだが、その他にJEFという店もある。
この店のメニューはまさに沖縄らしいメニューが取り揃えられていて
ぬーやるバーガーというのが気になった。
これはポーク卵とかゴーヤーが入っていてどんな~みたいな意味らしい。。
けっこう気になった。。
ここんとこ沖縄に行ってないのでぼちぼち行きたい気がするのであるが。。
奄美大島は沖縄の色はやや入っているものの亜種って感じでしたから
前回行ったのが3年前なんでやや恋しくは感じて来てる今日このごろです。

A&Wのルートビア。これは薬のような味がするとかしないとか・・・・
理由は薬草をつかっているらしい。

by ikakan | 2008-06-01 00:38 | 飲食
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31