関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

自転車の分野

 自転車サイトって巡回しているうちにわかったんですけど大きく2つにわかれると思う。
ひとつは純粋に自転車が好きな人で、これは自転車そのもの。。。メカに興味がある人でしてレーサーとか自転車通勤サイトなんてこれじゃないかなと思う。
自転車通勤サイトってダイエットサイトなのかと思えば意外にメカのことに詳しく触っているサイトが多く驚かされた。へぇ~こんなのあるんだーって感じ。
 で、もう一つですが旅好きな人でして自転車はあくまで交通手段にしかすぎない。自転車からの視点で旅行するのが好きな人というところでしょうか。
 歩くのは時間がかかるしバイクや電車では日常のちょっとした風景などは素通りしてしまうんですよ。そういう意味で自転車はちょうど旅の風景や空気を感じるにはちょうど良いツールなんです。
 そういうわけ後者はメカにはてんで疎い人が多い。パーツなんて何のこっちゃ?って感じですし興味もわかないんですよ。
 これはこういう利点があると言われてもピンときませんし、ぶっちゃけパンクや故障しない程度にメンテナンスされてりゃ良いって考えなんですわ。。。。
 ただ旅好きのサイトは自転車メインのサイトよりも日記はハイレベルとは思ってるんですがね。。
つまり一般人には考えもしないコースを走っているということ。。。
ぶら~っと町内を回るという生易しいものではなく本格的なツーリングですから。。

 まあこれはすべてに言えることではなく印象としてこのような傾向があるということです。
[PR]
by ikakan | 2005-10-02 22:13 | ツーリング | Comments(2)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by kakugeta at 2005-10-08 16:21 x
 まったく同感です。いかじゅうさんの分類でいくと、僕も自転車が好きな人ではなく、明らかに旅好きな人です。メカにカネかけてもしゃあないやんってかんじで。

 日記はハイレベル…これも同感です!いかじゅうさんご指摘のとおり走るコースがハードだからというのもあるけれど、ポタリングではなく自転車「旅行」をする人って、作家的というか、文人の素養があると思うんですよ。
Commented by ikakan at 2005-10-10 01:51
 かくげ太さんのサイトは数少ない(?)純正チャリダーサイトなんで同感出来る部分は多かったですね。コラムなどはチャリダーの視点で物事を捉えてますし説得力があると思います。
 コースは本格的なのになると普通の人では真似出来ませんから(^^;
 会社の人とかは近所の丘とかで「こんなん登るの?」って感じです。
 志賀高原とか乗鞍って言ったらもはや変態と思われるかも(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31