関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

綿向山(冬の竜王山逆周回その②):トマト鍋はありか?そして一気に下山する。

c0066176_12144.jpg

左側に雪崩跡があったりするのですが・・・先に見てたら不安でしたね(^^;
後で目撃した人がいたようです。ドドドドと音がしたとか。。。
c0066176_1234525.jpg

樹氷の斜面は何度みても圧巻です。しばしこの景色に見とれて遅れてしまうことしばしば。
c0066176_124568.jpg

c0066176_1242264.jpg

頂上のはもはや樹氷ではありません(><異様です。
かき揚げ・・・塊。。。何というのでしょうか?
まさにスノーモンスター。
c0066176_1243919.jpg

c0066176_1245679.jpg

雨乞岳もいつか行ってみたいものです。
c0066176_125137.jpg

c0066176_1253187.jpg

蔵王なみでしょうか・・・
c0066176_1254639.jpg

やや雪煙があったりして幻想的に感じます。
c0066176_12627.jpg

これ枝が痛みそうな予感がするのですがね(^^;
c0066176_13085.jpg

さあ、ピークを踏むとしますか。
c0066176_1302448.jpg

c0066176_130394.jpg

山頂です!、もう15時くらいだったと思う。もう誰も居ませんでした。
殆どの人が昼過ぎには撤退したんでしょうね。おかげで良い景観を独り占め出来ました。
c0066176_1305878.jpg

c0066176_1311358.jpg

青空を見るとついつい見上げてしまうのは癖かも(^^;
c0066176_1313045.jpg

ここから表山道をひたすら下ることになります。
c0066176_1314411.jpg

c0066176_132422.jpg

c0066176_1322253.jpg

c0066176_1323865.jpg

このあたりはヒップそりなども楽しめそうです。
シリセードしようと思ったんですがレインウェアの下を吐いてなかったので出来ませんでした。
c0066176_1325660.jpg

c0066176_1331799.jpg

c0066176_1333425.jpg

樹氷もけっこう広範囲にありましたらゆっくり堪能してたらグループから遅れてしまいました(><
c0066176_1335247.jpg

いやはや今回は面白い作品が沢山ありました。
c0066176_1354912.jpg

5合目小屋です。けっこう早いですね。竜王山とは大違い!
この小屋でお昼をするとのことです。
c0066176_13694.jpg

小屋には他のグループはいません。というか殆どこの時間は我々の独擅場でした(^^
写真はトマト鍋です。トマトジュースにブイヨンなどを入れていたようです。
ちなみに私はトマトは好きじゃないんですけどね(^^;
あえて言いませんでしたがトマトジュースもまったく飲まないのです。
酸味とかけっこう苦手でして・・・
そういうわけでちょっと不安もありました・・・
c0066176_1362792.jpg

どうでしょうか?いや~食べず嫌いは損ですよ。おいしいです。
普通にケチャップ煮ってあるでしょ。まさにそんな感じ。酸味も程よく調味してますし
味にパンチがついているなと思いました。アリです。
ゆんさん、ありがとうございます(^^。
c0066176_1364561.jpg

そして〆は・・・イタリアン風(?)にリゾットです。ふんだんにチーズを使用して。
黒こしょうで〆る・・・これは間違いないでしょう!
c0066176_137762.jpg

さて、いかがか。
香ばしさとまろやかさがマッチしてグッドです!トマトはいけます。
疑ってすいません。。。訂正します。
これなら豆乳鍋とかも挑戦しても良いかもしれませんね~。
というかもう16時くらいになってたようですが大丈夫でしょうか(^^;。
c0066176_137267.jpg

c0066176_1374618.jpg

ちょっと曇りがちの天気になりつつあったんで颯爽と下山開始。
c0066176_138450.jpg

こっちの登山道は向こうに比べるとホント歩きやすいです。道も踏み固められてますし
人の多さをよく感じることが出来ます。
c0066176_1382149.jpg

もう、あっという間に下ったという印象・・・あっさりでした。
c0066176_1383988.jpg

満車だった駐車場ももはや誰もいません・・・
c0066176_1385220.jpg

お疲れ様でした~。

この後、かもしか荘というところで温泉入ったんですが、微妙に遠く山奥ですね~。
最初間違っているのかと思いましたし、突然道に鹿が出てきたので驚きました。

GPS端末:XperiaUL

by ikakan | 2015-01-17 01:20 | 登山 | Comments(6)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by bphiro at 2015-01-17 08:10
ikajyuちゃん

綿向山良いねぇ!
こんだけ雪化粧されてるから余計にだと思うだけど、行った事無いから今季
積雪期のうちに行って来ようかな(^_^)v

ラッセルは大変だけど、ある意味雪山の醍醐味だしラッセルでも雪質のチェックにもなるから、した方が良いよ(~_~;)
Commented by Ikajyu at 2015-01-17 09:58 x
>bphiroさん
ここは雪山ならではの山と言えますね。
とにかく雪景色が美しいのでおすすめです。
機会があれば是非とも行ってみてください。
ラッセルはサボっちゃいましたね(^^;
新雪を楽しむ意味でも体感した方が良かったかもです。
Commented by 登山好人 at 2015-01-17 13:20 x
僕も今年は綿向山へ行く計画していました。
水無山経由で竜王山のルートか水無山経由のメイン道で
下山か・・・当日の天候、状況でその辺は臨機応変で
対応する予定。でも、ここはやっぱ天気いい時に行きたいよね。展望も最高だし。天気待ちしてたらズルズルして雪無くなっちゃうかも(^_^;) 特に竜王山の登山道の様子が詳細に書かれていたのでとても参考になりました!
ちなみにこの記事見て竜王山から登る計画は捨てました(笑)

Commented by yun* at 2015-01-17 20:16 x
待ってました!
てか…いかじゅうさん、トマト苦手だった
のですね(O_O)
事前のお知らせメールでメニュー伝えていたから苦手だと言ってくれてたら。。。!!
でも少しは気に入ってくれたのかな?

いつか一緒に八ヶ岳行ってみたいですね。
私は冬の八ヶ岳は晴れでも、強風予報なら
行かないほど、怖がりで慎重派なので、
なかなか決行に至らないこと多いですけど。
これからも安全な登山を楽しみましょうね!
Commented by Ikajyu at 2015-01-17 21:47 x
>登山好人さん
そうですね~2月中がねらい目というところでしょうか。
是非ともこの山は面白いので行ってみてくださいな(^^。
そして登山好人さんであればやはり竜王は行って欲しいかな~と。
あの稜線は見応えたっぷりですし、何よりあまり人が通ってないので
雪を楽しむには間違いないです。
水無山は同じくあまり誰も通ってないですね~興味アリなので
レポ楽しみにしてますよ(^^。
Commented by Ikajyu at 2015-01-17 21:51 x
>yunさん
苦手でした(^^;
とはいえ、興味があったんであえて言わなかったのですよ。
変更とかになったら悪いですしね。
味は全然アリでしたよ。むしろ全然イケてました!
牛乳鍋とかちょっと変わり種とか抵抗があって食べず嫌いになっているだけなんですよ。

八ヶ岳も良い時に行ってみたいものですね。
以前、北横岳の写真を見せてもらったことがあるのですが
あれば行きたいな~と思わせる平原でしたね。
あのコントラストの中で歩いてみたいものです。
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31