関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

虎御前山:織田信長の陣があった黄葉の森へ

>>小谷山へ戻る>>
c0066176_1324920.jpg

c0066176_13243157.jpg

山頂周りもけっこうな紅葉帯となっていて楽しめました。
これほどの景観なのに人が殆ど(というかまったく)いないというのがすばらしい。
嵐山とか京都の景勝地は前進すらままならない中でこの紅葉のピークを
独り占め状態に出来たことは大きいです。
c0066176_13244879.jpg

もう一度寺尾・・・ここで全体的に晴れてくれれば良かったんですけどね。
c0066176_13251271.jpg

清水谷はやや薄暗い雰囲気でしたかな・・単独だとちょいと不安になります。
c0066176_13254470.jpg

c0066176_1326361.jpg

c0066176_13262044.jpg

しばらく行くと林道です。
c0066176_1326372.jpg

ここが資料館です。今は閉館しているようですね。
余力があるということで向かいの虎御前山へ行くことにします。
こちらの山は小谷山に浅井長政が居城をしたのに対し、信長が陣をとったとされる山だそうです。
つまり対峙していたというわけですね。
c0066176_13265851.jpg

田園風景をもう一度楽しみつつ虎御前山へ向かう。
c0066176_13271545.jpg

c0066176_13273525.jpg

さてこちらはどんな景観があるのでしょうか。
c0066176_13275039.jpg

遠目に小谷山が見えます。
c0066176_1328891.jpg

白葉とでも言うのでしょうか。白っぽい葉も見受けられました。
c0066176_13282936.jpg

c0066176_13284799.jpg

黄色い風が舞うという表現が合ってそうです。
c0066176_132963.jpg

c0066176_13292569.jpg

織田信長が陣をとったとされる場所です。
これほど紅葉が綺麗だとここが血を争う闘争があったとは思いにくいですね。
c0066176_13294211.jpg

光に映える黄色は眩しい・・
c0066176_133019.jpg

c0066176_13301617.jpg

c0066176_13303137.jpg

c0066176_13305212.jpg

夕暮れ時にはより紅葉が映えていたように思います。
c0066176_1331971.jpg

殆ど貸切サービスかと思いました(^^;それ程マイナーとも思えないんですけどね。
要は紅葉はどこも同時に来るのでうまく立ち回ればゆったり周れる場所はたくさんあると思われます。
ちなみにこの時期は京都の寺院はもちろんのこと大文字山、愛宕山など有名どころは
やめた方が良いのは言うまでもないです。
c0066176_13312754.jpg

c0066176_13314647.jpg

ここが登山口でしょう。こちらから入ると出迎えてくれるのでしょうか。
今はこちらから出るのでサヨナラの一本楓でしょうかね。
c0066176_1332060.jpg

伊吹山を遠目にこの山を後にします。
c0066176_1332177.jpg

この後、しばらく車道が続くんですけどもPARFAITさんにコースどりはお任せしてました。
終始まかせっきりになってしまい恐縮です(><

山旅ロガー

[PR]
by ikakan | 2014-11-29 13:21 | 登山
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31