関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

開聞岳:薩摩富士と異名を持つ美しい山容

開聞岳は1000mに満たないながらその美しい山容とインパクトから
百名山に選定された(?)山でもあります。
確かに遠目から見ると美しくととのったシルエットで印象的です。
山をやる人にとっては登ってみたい山の一つではないでしょうか?
標高が低いので楽ちんかと思いきや標高差はそこそこあってハードだと思います。
特に7合目からの岩稜帯は大岩がごろごろしてよじ登るというイメージです。
c0066176_20282969.jpg

c0066176_20284514.jpg

登山口は開聞駅からしばらく歩いたところにあります。
ちなみに1合目は車道に存在します。
c0066176_2029223.jpg

c0066176_20291721.jpg

けっこうえぐれている場所が多くあまり硬い地盤ではない印象でした。
c0066176_2029315.jpg

雨霧で幻想的。
c0066176_20294653.jpg

PH目的でないとこんな日には来ないでしょう・・・
c0066176_2030252.jpg

5合目は展望台になってます。当然霧で何も見えません。
c0066176_20301671.jpg

c0066176_203031100.jpg

c0066176_2031785.jpg

7合目まではそこそこのザレ場を行くという感じ。
c0066176_20312420.jpg

非常に美しい花が咲いてましたが後でタツナミソウであると知りました。
c0066176_20313928.jpg

7合目からは低木になるので晴れていたら展望が望めます。
c0066176_20315488.jpg

7合目からはパワーのいる岩稜帯になります。大岩がごろごろしています。
c0066176_203284.jpg

梯子場もあったりしてなかなか急です。
c0066176_20322326.jpg

山頂直下の神社です。
c0066176_20324095.jpg

c0066176_20325492.jpg

山頂です・・・展望はこの通り・・・でしたが。
c0066176_203366.jpg

この後、下山中にガスが一気にはれてきて開聞岳の円錐状の山容と麓の町並みを
一望することが出来ました。ほぼあきらめていただけにうれしい誤算でした。
ただし、水滴でカメラが曇ってどうもうまく撮れた写真がありませんでしたけども・・・
c0066176_20332120.jpg

[PR]
by ikakan | 2014-06-22 11:20 | 登山
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31