関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

比良山系「赤坂山」(その2):稜線歩きとカタコン(カタクリコンテスト)撮影に夢中になる方々

c0066176_22413816.jpg

帰りはそのまま稜線歩きをします。
c0066176_22421033.jpg

c0066176_224367.jpg

あいかわらず心地よい稜線です。さえぎるものがないので風は強いです。
c0066176_22432425.jpg

傾いた木が豪雪地帯の名残を思わせます。
c0066176_22435989.jpg

ここの稜線は快適に進めたのではないでしょうか?
c0066176_22442243.jpg

この稜線にも美しいカタクリが度々見受けられます。
ここは自然環境が厳しいのでより映えるんでしょうか。
c0066176_22444628.jpg

sunaonaonaoさんもカタクリショットに夢中です。
せっかくならカタコン出品してほしいですね。
カタコン?カタクリコンテストですよw
関係ない話ですがsunaonaonaoさんのハット、私と被ってるんですよね・・・
なんか以前お会いしたときに私がこのハットだったら出さなかったとか・・・
迷彩は以前の帽子からお気にいりだったんでやられたな~と思いました。
今度イメチェンしようかなw
c0066176_22453120.jpg

c0066176_22455027.jpg

c0066176_224684.jpg

稜線を歩きながらカタクリを観るという構図でした。
せっかくならみなさんカタクリを撮影されてたんで
是非出品くださいw
c0066176_22492512.jpg

マキノ高原を展望することが出来ます。
麓のさらさとかゴルフ場が一望出来ます。
c0066176_22501547.jpg


c0066176_22504379.jpg


カタコン出品
c0066176_2253442.jpg

これまでの稜線を振り向いたりして。
c0066176_22541782.jpg

木々の間から稜線がつながってゆく景色は爽快です。
c0066176_22552241.jpg

1014
時折樹林帯に入ったりすることもあります。
ここからまた美人に相応しいカタクリの面々に会うことになります。
正直去年とはくらべものにならないくらいのラインナップかも・・・
c0066176_22574991.jpg


c0066176_22585143.jpg


c0066176_2259388.jpg


c0066176_2312877.jpg


c0066176_2314372.jpg


c0066176_2322465.jpg


c0066176_2324187.jpg

カタクリばかりに注目が行きそうですが、イワウチワもあります。
こちらも木の傍に可憐な花を咲かせます。
c0066176_2365230.jpg

c0066176_2371419.jpg

c0066176_2373187.jpg

c0066176_237486.jpg

寒風です。まあ稜線の中、すごい風だったんで違いないんですけども・・・
ここであきさんが持ってきたスティックケーキを頂きました。
ありがとうございます。女子力が強いとこういうティータイムが
楽しめるので良いですよね!
c0066176_23514754.jpg


c0066176_23531674.jpg

寒風からマキノ高原に下山をします。こちらはときどき残雪があります。
c0066176_23533470.jpg


c0066176_23543142.jpg

今回の主役はカタクリだったんでこんな豪華ラインナップで良かったですよ。
皆カタコンに向けて(?)熱心にカメラ構えてましたし、それを
傍目から見るのもまた面白いんですよね。
c0066176_23544719.jpg

カタクリの内側には桜の文様があるとのことで聞きました。
確かにそんなもようが見えております。
c0066176_0184042.jpg

綺麗な白い花も
c0066176_0192647.jpg

c0066176_0195785.jpg


c0066176_0201295.jpg


c0066176_0202867.jpg

双子です。たま~に見かけますよね。
今回のカタクリはけっこうレベル高いんで注目されるにはなかなか敷居が
高かったです。実際フツーのカタクリやピークでないものは
ほぼスルーされるという悲しいことになってました(^^;
目が肥えるというのは難しいもんです。
c0066176_0212180.jpg

標高も下がると樹林の緑がちらほらと見え始めます。
c0066176_0214285.jpg

するとイワカガミが目立ち始めるんですよ。
カタクリはやはり高い標高で見受けられるようです。
c0066176_0223462.jpg

雪の重みで枝が曲がっているようです。
c0066176_0225550.jpg

西山分岐の手前のベンチにて休憩をします。
c0066176_023258.jpg

あと少しといった模様・・・
c0066176_024795.jpg

c0066176_0242675.jpg

ここからは新緑の綺麗な中を歩くことになります。
c0066176_014988.jpg

西山分岐
c0066176_0164559.jpg

c0066176_017457.jpg

やがてスキー場の敷地に出てきます。
c0066176_0175171.jpg

c0066176_0181064.jpg

たんたんと降りてゆき。
c0066176_0183061.jpg

到着です。ここで高原の八重桜に立ち寄ってゆきます。
c0066176_0185334.jpg

c0066176_0191235.jpg

c0066176_0193110.jpg

c0066176_0194959.jpg

c0066176_020753.jpg

c0066176_0202669.jpg

見頃はやや過ぎておりましたが範囲内といったところ充分楽しめます。
c0066176_0204535.jpg

c0066176_021468.jpg

終始天気が安定してくれて快適な登山が出来ました。
c0066176_0212292.jpg

c0066176_021384.jpg

あとは温泉で〆ました。ありがとうございます。
実際カタクリとかどうなるものかと思ってましたが結果的に
こんなたくさんのラインナップに恵まれて楽しい花見が出来て
参加者の皆さんにも感謝したいところです。
分かち合えて良かったです(^^
また面白い場所ありましたら随時おしえてほしいですね。
[PR]
by ikakan | 2014-05-01 23:15 | 登山 | Comments(16)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by おっちゃん at 2014-05-03 18:09 x
Ikajyuさん、花の赤坂山、イワウチワ、イワカガミ、イカリソウそして
カタクリ、思いぞんぶん花を楽しめてよかったですね。
赤坂山はカタクリが有名ですから。
花を楽しめたレポで・・・・この季節行かないとと思いました。
花のシーズンは一気に来るのでどこに行くか難しいですね。
楽しく拝見しました。おっちゃんは、先週27日と5月3日、金剛山のニリンソウを・・・・ ニリンソウは今がシーズンですのでおすすめ!
Ikajyuさんも是非機会があればと・・・・
Commented by ひろ at 2014-05-03 20:02 x
私もきっと夢中で撮影していると思います(^_^;)
この前、小塩山ではじめてカタクリの花を見たのですが、また来年も見に行こうと思います。
Commented by ikajyu at 2014-05-06 06:19 x
>おっちゃんさん
赤坂山は去年も行きましたが何度行っても楽しめる山ですよね。花も豊富で綺麗ですし同じく今が旬たまなと思います。
金剛山も今がピークですよね~。
実は山仲間と約束してまして来週末になる予定なんですよ。それまで持っててほしいんですがね。(((^^;)
Commented by ikajyu at 2014-05-06 06:21 x
>ひろさん
カタクリも各所で見られますね。
しかしシーズンは今なので迷いますよね。
小塩山のカタクリも大事に扱われているようで一度見に行ってみたいですね。
Commented by bphiro at 2014-05-06 18:57
(^_^)
花の写真はやっぱり癒されますね!

僕はまるっきり花の名前なんかに疎いので、一目見て花名が出て来ないのがほとんどです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)

今年の比良はしゃくなげなんかも、かなりたくさん咲いてるようですね!

我々も漸くGW中の仕事が終わったので近場の比良にのんびり行ってこようと思ってるところです(^_^)/~
Commented by bp-kaka at 2014-05-07 01:07
綺麗なお花がいっぱいですね。
私も今比良山???
カタクリのお花が見れるかな???
Commented by あるパパ at 2014-05-07 06:48 x
カタクリの花綺麗ですよね。イワカガミや八重桜も満喫できて良いお山でしたね。
Commented by マルタン at 2014-05-07 12:23 x
赤坂山案内ありがとうございました^^

フラワーウォッチングに雲上の快適トレイル♪
右に日本海、左に琵琶湖と最高でしたね
想像以上に素敵なコースで久々のパーティ登山満喫できました
アキさん美味しいケーキありがとうございました^^
これからも良い山にいっぱい登りたいですね♪
Commented by Ikajyu at 2014-05-07 22:25 x
>bphiroさん
花はたとえ詳しくなくとも癒されますよね。
色といいフォルムといい見ているだけで楽しませてくれます(^^。
しゃくなげはまだ山では見かけてないんですが、本当に
おおらかな花で綺麗ですよね~一見してみたいです。
bphiroさんも比良に行かれるんですね。
綺麗な花を堪能していってください。

Commented by Ikajyu at 2014-05-07 22:27 x
>bpkakaさん
比良は今は旬のようですね。いろんな花が咲き乱れています。
bpkakaさんもお花楽しんでいってください!
Commented by Ikajyu at 2014-05-07 22:30 x
>あるパパさん
この山は花も楽しめますし展望も良いので好きな山です。
特にこの時期は花も盛りですしおすすめですよ。
Commented by Ikajyu at 2014-05-07 22:32 x
>マルタンさん
こちらことありがとうございます。
そして、展望と花の山、共有できて何よりです。
やや霞がありましたが天気の良い中で行えて良かったです(^^
また、このような楽しいハイキングが出来たら良いですね。
終始、私も楽しませてもらいました!
Commented by 団子 at 2014-05-11 12:03 x
イワウチワ綺麗ですね。
未だ見たことがありません。

大峰では オオミネコザクラが咲き始めたとか
去年より 少し遅い春のようです。
と言うより 深山では 春を越えて夏が来そうですね。
可愛い妖精達の開花時期は 短そうです。

北の地は 殆ど未踏地なので行くことがあれば参考にさせて頂きます。
Commented by ryo at 2014-05-11 17:56 x
去年のGWに、このコース+明王の剥へ行きました。
Ikajyuさんたちのように華やかさの全くない、ジジー二人でしたが・・・・・。
それでも、
ホンマにさわやかなトレイルで、超お気に入りでした。花々も、爺達のハイキングには、似合わないほど、あちらこちらにあり・・・・・・。
ただ、最後の寒風からのくだりには、少し閉口気味でした。
MTBで、今最も行きたいトレイルの一つです。

お疲れさん!
Commented by Ikajyu at 2014-05-11 20:48 x
>団子さん
イワウチワはなかなか可憐な花ですよ。花びらが綺麗です。
大峰もすでに陽気が入っているようですね。
妖精の花はそのとおりひと時の儚い時期になりそうですね~
高山植物は何度みても可憐で飽きないので
是非とも探してみてください(^^
Commented by Ikajyu at 2014-05-11 20:50 x
>ryoさん
明王の禿に行かれたんですね。私も今回は行こうかと
思いましたが遠回りになるのでやめました。
またいろいろ参考にさせて頂きます。
このトレイルは非常にすがすがしく解放感がありますよね。
私も去年に続き連続で行きたくなった理由の一つです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31