関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

深山:るり渓と北摂の里山を歩く

この日はまったく天候もすぐれず気温も高めと冬山にとってはまったく期待の出来ない
状況であったが、久々に土曜が休みになることになりその機会にどこかへ行こうかと考えていた。
京都北山の桟敷ヶ岳とか興味がありましたがいかんせん残雪が多く、山自体もさほどメジャーでないので
なかなか実行に移れない。情報も少ないし・・・
なので比叡山に行こうかと考えていたが、ひでぶ~さんのHPで京都のるり渓でイルミネーションの
イベントがやっているらしくるり渓まで直通のバスが通っているらしい。
これはチャンスだと思い、今回、るり渓の登ったことのない深山に行くことにした。
そんないきさつをメールで山仲間のあきさんとしている中、あきさんも急遽、都合でこの日が空いて
いたということでご一緒することにしました。


日程:3月1日 場所:深山(るり渓)  天気:曇り時々雨

メンバー:2人
♂  私(CL)
♀  あきさん

深山にはまず、麓である、るり渓へ。直通バスなので便利です。
30分程でるり渓温泉につきそこからスタート。
以前にるり渓は来たことがありましたが、時間の都合で深山までは行けませんでした。
しばらくは車道を行くことになります。府道54号をずっと西側へ。
c0066176_1112106.jpg

このあたりは歩道もあるので比較的楽に歩くことが出来ます。
しばらく行くと府道右手に看板があり登山道に入ることが出来ます。
c0066176_1112388.jpg

登山道へは次のような看板がありますので問題はありません。
残雪がちらほらと見受けられます。
c0066176_11131340.jpg

比較的歩きやすいトレールですが、残雪の影響で地面がぬかるんで滑りやすいです。
c0066176_11134782.jpg

ゴルフ場の傍を行くことになります。
c0066176_11154066.jpg

c0066176_1115561.jpg

c0066176_11161449.jpg

だんだんと草原(?)ぽくなってきます。
c0066176_11163220.jpg

尾根に出ると一気に展望が開けます。
c0066176_11165361.jpg

c0066176_11171738.jpg

ピークに出ましたがここが深山山頂ではなく向こうに見える鉄塔がそれになります。
ちなみに、あきさんは鉄塔マニアですがあの鉄塔はどうか?と尋ねたところ、ロボット系とのことでした。
c0066176_11174622.jpg

展望はガスっててよくわかりません。今日もPM2.5の影響が?
c0066176_1118363.jpg

雪がしっかり残っている箇所もあり下りの場合は慎重に下ります。
c0066176_11182789.jpg

c0066176_11184312.jpg

頂上直下はちょっと荒れている様子で近くの車道を歩いた方が良いのではと思いました。
c0066176_1119054.jpg

c0066176_11191793.jpg

山頂です。神社のような祠(?)が祀られています。
c0066176_11193251.jpg

c0066176_11194976.jpg

見晴が良いですがやはりガスっててイマイチです。
c0066176_11201178.jpg

頂上の木のテーブル(?)にて昼食を取るのですが、ここであきさんのサプライズが!
なんと私も誕生日を覚えておられたようでカップケーキを頂きました。
しかも蝋燭つきでw
ただライターで火をつけようにも風でなかなかつかない・・・
なんとか本などで風よけしながら一瞬で火がついた瞬間を撮りました(^^;
c0066176_1120493.jpg

帰りは雪でびちょびちょの登山道をパスして車道でショートカット。
c0066176_11211390.jpg

偽ピークあたりで合流します。
c0066176_11214421.jpg

午後2時くらいですが、早くも雨が降ってきました・・・予報では夕方からとのことでしたが・・・
c0066176_11215992.jpg

思うんですけど深山のハイキング地図、あまりにも簡略化されすぎでないかと思うのは私だけでしょうか?
あきさんも登山口にいる人と頂上の人が変わっているとのこと。
今日のは登山というよりハイキングでしたね。
いや、今日の天気でガツガツ登山に行く気にはなれません。
c0066176_11221839.jpg

今日は温泉に入って、イルミネーションを見る予定なので時間があまります。なのでるり渓を周ることに。
c0066176_11223379.jpg

雨がしとしと降る中、たんたんと行きます。道の石畳が逆に滑りやすいという状況・・・
c0066176_11224765.jpg

c0066176_1123248.jpg

景勝の説明が曖昧でよくわからなかったのは私だけでしょうか。
c0066176_1123188.jpg

あきさん曰く「水晶のすだれ自体見たことないからわからん!」
c0066176_11233310.jpg

c0066176_11235025.jpg

川のせせらぎはやはりどんな季節でも良い音です。
c0066176_1124791.jpg

浅瀬を利用してあきさんが靴の汚れを落とします。
深山の登山道が粘土質で靴に付着します。なのでどろどろになったのでした。
c0066176_11242669.jpg

c0066176_11244133.jpg

この橋のところでUターンです。ちなみにこの先1.5kmもこの雨の中行く気にはなれません。
そして途中で車道に戻ってるり渓温泉に戻るのでした。
深山だけではちょっと物足りなかった感がありましたがるり渓を歩くことによって
より充実した内容になったかと思います。
るり渓自体はまったくシーズンではなかったので静かな渓谷歩きが出来たかなと思います。

GPS端末:XperiaUL



温泉後、例の京都イルミエールへ。
c0066176_11245614.jpg

c0066176_11251249.jpg

c0066176_11252644.jpg

雨でしたがその水たまりの反射によって意外と良い感じが出てましたね。
c0066176_11254222.jpg

あきさんも電気代いくらくらいするんやろねと現実的なご意見(^^;
c0066176_11255836.jpg

オーロラの演出もありましたが人が多く、演出もよくわからなかったり・・・
c0066176_11261113.jpg

c0066176_11262242.jpg

途中でお菓子の家があるところであきさんがお菓子の家を自作しようとして失敗したようです。
[PR]
by ikakan | 2014-03-02 11:07 | 登山
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31