関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

紀泉アルプス「俎石山」:冬季の紀州の山々を展望

今回は和歌山のハイカーであり、ヤマレコなどでも交流があります、
shouchanさん、つーさん、ゆーこさんなどのメンバーと合流し、台高桧塚へ行く計画がありました。
ただ、連日の冬型の天候と路面凍結等によりアクセスが困難となって保留となりました。
せっかく日を空けましたのでせっかくなら地元の山を歩きませんかということでしたので
私としても紀泉アルプスは未経験だったのでこの機会に登ってみることにしました。

当日、けっこうな早朝にアクセスだったんですが案の上、列車を間違えてしまいました。
よって40分くらいの遅れになることが確実だったんでメンバーには先に出発してもらい
私は別のルートでショートカットして合流するということにしました。
結果的にメンバーを待たすことなく合流することが出来たので最前だったと思います。
お騒がせして申し訳ありません。

c0066176_183374.jpg


さて六十谷駅から出発、メンバーは鳴滝不動尊からの尾根道を行くことがわかってましたんで
私は駅からほどちかい八王子跡道を選択。しばらく住宅街を行き、千手川ぞいを登ってゆきます。

c0066176_1834395.jpg


川ぞいなので迷うことはないと思いますが、問題は取り付きであり、ここまで至るまでに
いくつか登山道があるようでした。

c0066176_1844061.jpg

c0066176_185224.jpg


私が行く予定の登山道は地蔵祠の分岐から入るのでそれを地図と確かめつつ歩きました。
このあたりは林道チックで静かなハイキングが楽しめるなあという印象です。
街中にありながら里山のような落ち着いた雰囲気は良いのではないでしょうか?
ある意味六甲山に似た環境ですが、こちらはより静かだと思います。
六甲山は京阪神から多くの人が来られるので賑やかですからね。

地蔵祠までは集落を抜けるような林道です。

c0066176_1863931.jpg


祠がありここから左手に行くといよいよ登山道に突入します。
しかしそれほど荒れた様子でなくゆっくりと標高を稼ぐ感じです。

c0066176_1872448.jpg


ポイントはここです。ここを左手に行くと一気に蛇行路の坂になります。
斜面をトラバースしながらS字に登ってゆくという感じですね。

c0066176_188930.jpg

c0066176_1810936.jpg

c0066176_18102726.jpg


メンバーとの合流点ですが奥辺峠を予定しており、予想では札立山を通過している
可能性がありましたので出来るだけ速足で向かいました。

c0066176_18111047.jpg


ここが有功中道との合流点になります。ここから北へ針路をとり峠へ行きます。
ここからはほぼフラットな尾根道となります。

c0066176_18115465.jpg

c0066176_18121331.jpg


奥辺峠到着です。あとはメンバーを待つのみでした。
ここは見晴が良いです。里山ならではの山と町の景観がうまい具合に
広がっていておりました。和歌山奥の方の山々でしょうか?

20~30分してメンバーと合流です。ちょっと緊張しました(^^;
1名の方は面識あったんですがあとの5人の方は実際会うの初めてでしたし。
私を含めて7人でしたがShouchan氏は前日に自転車事故により足を負傷されてこれなくなったそうです。
日常生活には支障ないとのことでした。


日程:12月22日 場所:俎石山(紀泉アルプス) 天気:曇り時々晴れ(霰有) 
メンバー:7名 つーさん(CL) Semiさん ゆーこさん夫妻 なおさん nonoさん


さてメンバーに入れてもらいそのまま北に進路を取ります。
ちなみにSemiさんは奈良の方でつーさんと交流があるとのことでした。
Semiさんは以前、八経ヶ岳や御在所岳の計画をされてまして私がそれに参加する予定
だったんですが諸事情により保留になってしまったので会う機会がありませんでした。
ただ、山の世界は広いようで浅いといいますか(^^;知り合いの知り合いは知り合いみたいな
感じでなんか鎖のようなつながりがあるようです。私もこんなところでばったり会うなんで
思いませんでした(笑)。
nonoさんも以前、私が行った大文字のナイトハイクに来られていたので意外と早く会えたようです。
彼女も泉南でほぼ和歌山よりの方なんで実質上、Semiさん以外は地元の方といった感じです。
なおさんなどもう近所って感じですわ。

そんなわけでいろいろと会話しながら進むんですけども(笑)

例の稲村の件とか・・(また(^^;)
いや、、あれ23人とか言ってましたでしょ・・・いろいろ口コミで聞くんですが
すごい豪雪だったとか聞きます。崩れた橋とか・・・

c0066176_1818467.jpg


稜線に犬が走っています。これって猟犬なんでしょうかね。

檜塚ならそうはいかなかったでしょうね。というもここ和歌山でさえ風が強く
体感温度が低い中だったので大荒れだったかもしれません。

c0066176_18191913.jpg

c0066176_18193842.jpg

c0066176_18195662.jpg


ただ、しっかりしたトレイルですので歩きやすいです。
自転車は乗り入れが禁止のようでした。
大福山の前には展望処がありここでも景色を望めます。
日に照らされた紀ノ川が印象的でまた、雲間から抜ける光も幻想的です。

c0066176_18203661.jpg

c0066176_18205589.jpg


ここが大福山です。ちょうどベンチや机などもあってゆったり出来ます。
ここで昼食タイムとします。

c0066176_18213253.jpg

c0066176_182234.jpg


火器などを使用される方もいましたが、つーさんが使用しているバーナーは
コーナンのやつなんで火力はいまいちとのことでした。風で消えてしまいますし・・・
ちょうど良い火加減なんでSemiさんと私が暖をとってましたw。
nonoさんがカップケーキを作ってきたということで1つ頂きました。
これって人数分作られたんでしょうね。shouchan氏が参加出来ませんでしたが・・・

c0066176_18223037.jpg


ここで記念撮影をして出発
大福山ってなかなか景観良いです。500未満とは思えない展望・・・最高ですね。
山間の間から海が望める景観は爽快です。
ただけっこう風強くて寒かったです。やっぱ冬型なんでしょうね。

c0066176_18232513.jpg


ほどなくして俎石山へ。これはまないたって呼びます。そいしとじゃないですよ(^^;
私も最初何て呼ぶかわかりませんでした。
ここで小終点が消えかけてて420,04mが42004mということで世界一の山を
あっさりクリアした~とか冗談言ってましたね(^^;大気圏つきぬけるやん。。と。

ここの展望はそこそこなんですが、ここからちょっと北に出たところの展望は良かったです。
今度は北側の関空や大阪市街、淡路島、遠くに神戸などを望むことが出来ます。
なんかこれらを南側から眺めるというのも新鮮でした。
特に関空より南に行くことってあんまりないですから。。

c0066176_1824148.jpg

c0066176_18251075.jpg


ここから本来の予定では大福山から東の井関峠に行く予定でしたが
時間的にあまり余裕がない為そのままピストンして札立峠方面へルートを取ることにした。
この日の気温は本当に低くて霰が降ってきてました。

札立山までの道に関しては私はショートカットしたので初なんですが
多少の登り返しを繰り返すようでした。間に見返山という拠点がありますが
ちょっとした展望を見ることが出来ます。

c0066176_18261555.jpg


また行きにつーさんが道を間違えたとのことでした。

c0066176_1828962.jpg


札立山から下は一気に下る感じです。
今回の下りルートはGPSが登山道からはずれていたのでもしかして正規ルートでは
ないかもしれません。ちょっと荒れた急坂って感じでした。

c0066176_18342423.jpg

c0066176_18294032.jpg

c0066176_18301795.jpg


しばらくすると林道にさしかかり、そのまま不動尊へと抜けます。

c0066176_1831621.jpg


ゆーこさんがけっこういろんな予定をたてておられるとのことでした。
大峰系が多く同じく大峰系を狙っている私としては興味ありました。
GPSはバッテリーが食いやすいのでバックアップのバッテリーをおすすめしました。
稲村は登頂されてないのでどこかで挑戦されたいとのことでした。
前回の稲村の件に関しては和歌山ではあんな積雪の環境はないので新鮮だったので
いろいろと新しい体感が出来たとのことです。

GPS端末:XPeriaUL


ここからはなおさんの車で近隣の居酒屋へ。ここで親睦会やるということです。
ちなみにsyouchanさんはこちらには参加されるとのことでした。
そして親睦会の中で初対しまして怪我のいきさつを聞きました。
けっこう白馬の稜線での話で盛り上がりましたけど(^^。
今回は檜塚が中止になり、またsyouchanさんも参加出来ないということでしたんで
またどこかでご一緒したいところです。
話では大峰のオオミネレンゲが6月頃に開花するとのことでこの時期に
八経ヶ岳はいかがかということでした。私もその話に興味がわきました。
檜塚は路面状況によって3月以降でないと難しいようです。
和歌山ではスタッドレスが必要としないようなんで。、
酒は概ね強い方が多いようでした。Semiさんなどは一人飲みなどもされている様子でした。
そしてやはりおすすめの男梅サワーも頂きましたよ(^^

最後はゆーこさん夫妻の車で和歌山駅まで送ってもらって帰りました。
帰りの電車でSemiさんにやはり男梅シリーズの男梅のど飴を頂きリフレッシュ。
今後の冬山予定について話しました。やはり冬山にはアイゼン他ワカンが必要に
なるのではないかということなど・・
若草山山焼きを最前列で見たそうです・・・暑くはなかったそうですが火の粉が舞っていたそうで(^^;
あと、7月頃に何かあるとおっしゃってたような・・・そこにナイトハイクを加えれば
とのことだったんですけども・・・
Semiさんにとっては春日山は原点のようで早朝に歩くと静まり返っていて
心が洗われるようでした。実際に行ってみたいものです。
歩きやすい道とのことでした。私も行ったことありますが
Semiさんとは鶴橋まで1時間ご一緒でしたが随分と話し込んで時間が早かったです。

また機会があれば是非!
そして和歌山のハイカーの皆様。ありがとうございます。
by ikakan | 2013-12-23 13:32 | 登山 | Comments(22)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by breezing at 2013-12-23 21:34 x
こんばんは!
紀泉アルプス、いい景色ですね。
私は、雲山峰には4回登ってまして好きな山の3本の指に入ってます。でも、少し西の大福山とか俎石山ってより海に近くて良い景色ですね。次回はこちらに登ってみます。
この辺はいつも風が強いようで、雲山峰はいつ行っても風が強いです。
Commented by 登山 好人 at 2013-12-23 21:57 x
いかじゅうさんのところからだと結構ココまで遠いですよね。 ご苦労さんです(^_^;)

2年前にこの横っちょの飯盛山へ行きましたが山頂は同様に素晴らしい展望でした♪

俎石山42004mって・・・ 火星のオリンポス山も抜いて太陽系一ですな。

ごめんね。でも、僕にはかなわないかなw 1428㎞です(^_^)v 

http://pds.exblog.jp/pds/1/201302/05/74/a0278074_11451190.jpg
Commented by おっちゃん at 2013-12-23 22:24 x
紀泉アルプス、最近、行っていないですね。
おっちゃんは、山中渓から雲山峰、大福山へと行くコースが
好きですが・・・海が見えるのもいいですね。
また計画していきたいですね。
ただ山中渓や六十谷まで遠いですね。
しかし展望は素晴らしいので・・・
Commented by tu-san1977 at 2013-12-23 23:22 x
こんばんは!
先日はありがとうございました!
山コムで伝説(?)になってるikajyuくんとご一緒できて、とても嬉しかったです。
色々な山の知識も豊富で、それだけでなく島などにも詳しく、また色んな話聞かせてもらえればと思います。

案内ベタな先導で歯痒い思いもされたかもしれませんが、最後までお付き合いいただき感謝です!

すごく詳細なレポートと上手に写真を撮ってられて、僕のヤマレコ投稿はまだまだと実感させられました(^^;
書き込み勉強させてもらいます!

また違う山もご一緒させてもらえればと思いますんで、良かったらヨロシクお願いしますね♪(^^)
Commented by at 2013-12-24 07:21 x
お疲れ様です!!
紀泉アルプスの一番いいところをいっていますね^^
かなり気持ちよかったんではないでしょうか!?
あと、Ikajyuさん、山コムで伝説になってるんですか!?w
私は紀泉アルプスのひっそりした雰囲気とあの気持ちの良い稜線道が大好きで、特に大福山周辺が好きです。
ちなみに、この付近もナイトできるんですよ!
Commented by あるパパ at 2013-12-24 13:42 x
紀泉アルプスですか。ぼくはまだ行ったことのない山ですね。最近、ikajyuさんは単独よりもパーティーでの山登りが多いみたいですが楽しそうですねー そそ、↓↓の話ですがぶっちゃけスノーシューだと山を選ぶし使わない時は邪魔すぎて嫌になるそうなのでやはりオールマイティーな選択としてはワカンがベターでしょうね。買ってまだ必要とする山には行けてないんですが…近いうちに大峰山脈のどこかへ行くのでレポしますね。
Commented by yuco at 2013-12-26 10:18 x
念願だったikajyuさんとの山行!!
とっても楽しかったです☆ありがとうございました^^
ikajyuさん目線のレポートも楽しく読ませてもらいました。
行きは途中まで別コースでしたもんね。奥辺峠でお会い出来た時はちょっと感動しました(笑)
今度はこちらからikajyuさんを訪ねて行きたいと思います!
京都・兵庫・滋賀など、色んなお山ご一緒させてくださいね☆
ちらりお話してた来年の山行もぜひ一緒に行きましょー!
楽しみにしてます!
Commented by sunaonaonaonao at 2013-12-26 19:38 x
こんばんは~
先日はありがとうございました!とっても楽しかったです。
カメラ撮影は、サラっとしていたように見えたのですが、
拝見すると、そんなふうには見えませんね!
色違いの私のデジカメでも、そのように撮影できるでしょうか…(笑)
私もikajyuさんを訪ねて行きますので、色々なお山をご一緒させてくださいね~
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 21:35 x
>breezingさん
低い標高ながら海が近いのと、遠く山脈が見える、そして
大阪湾や市街を一望できる一番良い箇所にあるという感じですね(^^
雲山峰は紀泉アルプスでも良く聞くので次回は是非とも
行ってみたいですね。確かに稜線歩きなので風が強いです(><
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 21:39 x
>登山好人さん
滅茶遠かったです(^^;<関空より遠いし・・・
オフ登山じゃなかったら行かないですね~
飯盛山もあちこちありますがこの紀泉アルプスのも景観よさそうですね(^^
太陽系を制覇した次は!?なんてw
世界は・・宇宙は広い(?)んですね登山好人さんも行動力
ハンパないです(^^;
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 21:41 x
>おっちゃんさん
雲山峰から見る景色もまた違ったものになりそうですね。
山域がけっこう広いので何度行っても楽しめる印象でした。
景観は確かにすばらしいです。六甲山のようなイメージでした。
でもやっぱり遠いですね(^^;
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 21:45 x
>つーさん
どうも、貴重な機会を頂きありがとうございます。
桧塚は残念でしたがまた4月の計画楽しみにしてますね(^^
私は山の人というより旅人の方がメインですので
どうか山の方は期待しないでください(^^;
地元の人ならではの視点で案内頂いたので随分と
楽しむことが出来ました。
桧塚や八経ヶ岳の展望の話、大変興味がありますので
計画される際には一度お声かけ頂ければと思います。
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 21:49 x
>涼さん
低い山とあなどってはいけませんでした。
稜線歩きは400mくらいの山とは思えない程高度感ありましたし(^^
山コムでは参加意思とは別によく横レスするんで
実際、山行で会うということは珍しい人物と通っているのですよw
どうも、話がしたいだけというのもあるんですがね(^^;
涼さんを御存知の方もけっこういるようです。
あの夜景の人・・・みたいな感じですね。
たしか・・・岩籠山とか聞いたとか・・・
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 21:52 x
>あるパパさん
でも本来は単独行が好きなんですよ~w
最近はそう見えないでしょうけど一昔前は単独しかなかったですし・・・
山の知り合いが出来ると何かとお誘いがあったり同行願いなどが
ありましてそうなる傾向です。
スノーシューはやはり場所によりますか・・・難しいですね。
ワカンはその分、行動範囲は広そうなのでそこそこの積雪には
よさそうです。
12日観音峰でしたね・・・おそらく大丈夫かと思います。
車大丈夫でしたっけ?(^^;
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 21:56 x
>ゆーこさん
私も前々から山レコで気になってました。
どこかで和歌山の山をご案内頂きたいと思っていたのですが
こんなに早く実現するとは思いませんでした(^^
峠で変な人座ってたでしょう~wすいません、ホントお騒がせしました。
お詫びにこちらのルート、今度通られるとのことなんで
少しでも参考になれれば幸いです。
また、こちらの山に来られるときは情報等伝えたいかと思います。
(御一緒出来ればなお良いですね)
来年の件はshouchanさんにもよろしく言っておいてください(^^
Commented by Ikajyu at 2013-12-26 22:00 x
>sunaonaonaonaoさん
先日はどうもありがとうございます。地元の方々との交流登山、
良かったです。そしてお名前の謎とかわかったのですっきりしました(^^
カメラの件はシャッタースピードの速いカメラ使っているので
移動中でもぶれないんですよ。
これはグループ登山で周りに気を使わずに撮れるということで
購入したのですがなかなか使い勝手がよくて気に入っています。
山コム等、出没しますのでちらほら見てやってください(^^;
Commented by Katze at 2013-12-27 00:44 x
なかなか歩き易そうな場所ですね。
冬の雪山ハイクも良いですが、こういう雪が無い冬枯れした場所もまた良しですね。
山から海を見下ろせる所も良いですな~。和泉山脈も西寄りのこの辺りまでくれば結構海がハッキリと見えますね。
いつか行ってみようと思います。
Commented by Ikajyu at 2013-12-28 00:00 x
>Katzeさん
歩きやすそうなところというと一番だと思いました。
冬場は低山を気軽にまわるのも良いかと思います。
夏場はとても暑くて歩けない場所が適してますね(^^
和泉も海が展望できるところは景観が良いと改めて感じました。
Commented by 日和 at 2013-12-29 14:11 x
なんとikajyuさんだけ六十谷から登られたんですね。
私もいつも六十谷からなんですよ~。駅から歩くのは嫌いなので登山口近くに車で行きます。
六十谷から登るルートはたくさんあって、楽しいですー♪
またいらしてください。下山後は本町温泉もいいですよー♪
Commented by ikajyu at 2013-12-29 19:10 x
>日和さん
駅からアクセスしやすいのがこの登山道のようですね。
でもちょっと離れてるかも(((^^;)
確かに紀泉アルプスは道に多様性があって
何度でも楽しめる印象でした。
またご案内頂く機会がございましたら
宜しくお願いします。(*^^*)
Commented by carina-canopus at 2013-12-31 13:20
つーさん@京都です。桧塚残念でしたね。冬季の明神平もすごくいいですよ。むっちゃ寒いけど^^
いつもコメントありがとうございます。最近は鈴鹿の雨乞と金剛山と頭巾山と鞍馬尾根へ行きました。UPさぼってますぅ^^
Commented by ikajyu at 2014-01-01 03:43 x
>carina-canpusさん
明神平もけっこう良いみたいですね。
私もいろいろ話を聞いて行ってみたいなあと
感じます。
いろいろ幅広く行かれているのですね。
まだ私が行ったことがない場所もあるので
レポ等、楽しみにしてます。
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31