関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

剣尾山 頂上から国境を得て横尾山へ

剣尾山は北越でも有名な山でハイカーもけっこういる。
一昔は困ったときの剣尾山というくらい何度か登った山である。
この山の良いところは街からのアクセスがしやすいこととある程度のボリュームがあり
かつ、景色、展望が良いということである。登山道もなかなか整備されて歩きやすい。
一番のポイントは大岩が鎮座するダイナミックな山容だと思います。

ちょうど、山友akiさんがまだ剣尾山を登ったことがないということで案内登山をしました。
とはいえ私も北側から国境を巻いて尾根の方に行ったことがありませんでしたので
そこから先は未知の体験ということで新しい気持ちでした。
akiさんは楽しい方で山の話はもちろんのことPBの話なども豊富で
メールも相当文通しており親しみがある方です。
一緒にいて飽きませんでしたね(^^


日程 9月21日 場所:剣尾山 メンバー:akiさん 天気:晴れ時々曇り

さて、山下駅待ち合わせだったんですが、途中の電車で出会った為、合流しそのまま
電車、バスと乗り継ぎました。そして行者口へ・・・

c0066176_21492153.jpg

c0066176_21495326.jpg


行者口からは玉泉寺などを得てキャンプ場のそばを通って登山口へ行きます。
ここからは木段がずっと続きますが、しっかり整備された道であり苦ではありません。
また木々の間を涼しげな風を感じながら歩けるので良いですね。
そしてもう秋を迎えようとしているようで涼しげな風が来ておりました。


c0066176_21504634.jpg


階段をゆきつつ大岩のダイナミックな景観を楽しみながら行者堂へ行くとやはり大岩があり
神様としてあがめられているようです。あとは仏が掘られた大岩など見ていて飽きません。
これほどの大岩がある景色もなかなか珍しいのですよ。
何度来ても飽きないという理由がよくわかります。
ちなみに行場とかいうロッククライマーコースがこの辺にあるらしいので挑戦される方はどうぞ。

c0066176_2151391.jpg


木段を上がり切ったところに行者山がある。多少景観が良く日当たりも良い。
ここからちょっとユルい歩きやすい道になり木陰の中を行く。天気も良く心地よいです。

c0066176_21524860.jpg


こんな条件はここ1か月くらいなかったのではないでしょうか・・秋の景観を感じます。
途中で窯(?)の跡などを後目にどんどん登り六地蔵へ。
六地蔵は剣尾山の近くにある六体の地蔵でその他にも小さな地蔵が沢山いました。
ここまでくると剣尾山まであと少しです。

c0066176_21581391.jpg

c0066176_21583543.jpg


寺院跡を抜けてしばらくすると青空が開け、剣尾山の山頂に到着です。

c0066176_21591911.jpg

c0066176_220198.jpg

c0066176_2231942.jpg


やっぱりこの山は良いですわ~やや南方に妙見山がありますし、
北東側にはポンポン山や愛宕山が確認できて幅広い山容を伺うことが出来ます。
ススキなども生えていて奇石とのコラボがポイントです。
ここでちょうど良いので昼食にすることにしました。
大方予想通りの到着時刻で順調だったと思います。
akiさんからフローズンパインを頂く。
やはり今後の山行計画に話題が移る・・・けっこう同時期に金剛山へ登る予定があり
双方とも奈良側から登るとのことで情報交換しましょう的な・・・
恥ずかしながら千早本道しか歩いたことがなかったりします。
なんか私が予定している郵便道ってかなり急こう配らしいような・・(汗
高取城址に秋口に紅葉が綺麗とのことでけっこう興味が湧きました。
城跡と紅葉のコラボが良いのですがなかなか良い時期に恵まれないといいますか・・・
なんか私が11月に企画するかどうかみたいにはなりましたがはたしてどうやら(^^;
実は話ネタに白馬の写真とか持ってたんですが、出したら時間やばくなるなwと思い颯爽と出発。

さてここからが本番というか初の山道に突入。
いったん下り一気に登り返す。このあたりに鹿の食害を防ぐ筒(?)のようなプラスチックに
つつまれた木が点在する。これって効果あるんでしょうか?普通に枯れてたような・・・
そしてある程度年期がたった木が筒を破いてましたし、どうなんでしょ?

c0066176_2242218.jpg


明治に建てられた国境石の標識がありそこから左に切れる。
そして尾根に向かって登り続け反射板がある2つ目の国境石へ。
ここも左。間違うとるり渓へ行ってしまうので注意すること。

c0066176_225689.jpg


横尾山へたどり着く・・・とはいっても正確な場所はよくわかりません。
よく通過点でしかないような山ってあるんですけど三角点もよくわからなかったりします。
まあ私はピークにはあんまりこだわりがないので良いんですけどね。
この辺も涼し気な雰囲気で北側にるり渓や深山が見えます。
今度あちら側に抜けるという計画もアリかと思いますね。

c0066176_2295395.jpg

c0066176_2223554.jpg


この辺、迷いマークがありますが、下準備すれば間違うことはないかと思われます。
あと迷いそうなところですが横尾山を抜けてしばらく行ったところの鹿よけの黒い敷居に
つきあたったところを左です。右にもいかにもという道がありますがそっちに行くと
何があるかわかりません。ただ西方の尾根道に迷い込むことになりそうですのでご注意ください。

c0066176_22104310.jpg


黒い敷居を右手に置いて坂を下る。ちなみに敷居の向こうにはススキが光っていて綺麗でした。
そこから向こうの方に山容や麓の集落なども見え展望はなかなか良いです。
ずっと歩きますとトンビカラという岩場の地点にたどり着きますとなかなかの岩場に
アスレチックさを感じました。金勝アルプスには負けますが・・・

c0066176_22133869.jpg

c0066176_2216821.jpg


頂上広場や21世紀の森といったところは整備されているような印象ですが
残念ながら剣尾山の裏道的な位置づけのようで不十分だったと思います。
まあ、表があれほど快適な登山道だとなかなかこっちを使う人もいないだろうなあと思います。
しかもこっちを選んだ場合、登山道の取りつきがわかりにい気がするのは私だけでしょうか?
特に何の標識もなかったようですし。現に使われない散策路もありました。荒れた部分もあります。
しかしながらこの道を使う人も多少なりとはいるという印象です。
途中何人かとすれ違いまして登る人もいました。
ちなみにこっちを登山道に選ばれる場合は表よりタフな内容であることは間違いありません。

c0066176_22182028.jpg

c0066176_22171584.jpg

c0066176_22175259.jpg


こっちの登山口は能勢温泉の施設からやや西側から出てきます。
ついでに温泉に入ってからバスで帰路につきました。

c0066176_2221881.jpg


akiさん同行ありがとうございます。

ちなみにakiさんは奈良ということで帰りはJR尼崎から阪神尼崎に乗り換えて
近鉄直通で言ったら早いと私が余計なことを言ってしまったので
2km歩くことになってしまいました。。失礼しました。。
最寄だろうと考えてましたら全然違う場所にあったようです(汗
[PR]
by ikakan | 2013-09-21 21:59 | 登山 | Comments(12)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by breezing at 2013-09-23 11:24 x
こんにちは!
剣尾山も良く耳にする山で、一度行こうかと計画しながら天候不順か何かで流れたままになってます。良い山ですね。こんな山を見ますと、山の良さは標高には関係しないなって思います。
Commented by ikakan at 2013-09-23 13:58
>breezingさん
こんにちは~
けっこうおすすめできますよ。コースやアクセスなどすべて
良いバランスで気軽にかつ楽しんで登山するという観点では
最高だと思います。是非とも次の機会に行ってみてください!
Commented by at 2013-09-23 22:06 x
私は地元大阪で好きなのは剣尾山だったりしますw
大阪なのに真っ青が綺麗で、一時期狂ったようにいってました。
最近は積雪時しかいかなくなりました。
コースもいいですし、山頂からの北摂山々の景色もいいですよね。
積雪時はかなりグッドな青と白のコラボだし、
コースもぜんぜん危険ではないのでいってみてください。
Commented by ikakan at 2013-09-23 23:49
>涼さん
そのお気持ちはよくわかりますね。なんか何度行っても飽きないというか・・
大阪なのに空気が綺麗なんですよね。心地良いですし。
残雪の剣尾山も興味がありますね。
あの景観を冬場で観るとまた見え方が違ってみえるのかと思います。
Commented by おっちゃん at 2013-09-24 04:59 x
剣尾山、最近は行かなくなりましたね。
いい時に・・・・ 天気よくいい山歩きに・・・
また行ってみたいと思います。山頂からのポンポン山や愛宕山大パノラマはいいですね。何度行ってもわかる気がします。
いい山の情報お願いします!頑張ってください。
Commented by 登山 好人 at 2013-09-24 07:59 x
剣尾山はパーキングに難儀した山という記憶があるな~
僕の家から剣尾山となるとかなり遠いです。
確かに山頂からの眺めはいいですよね。深山もキレイに見えますし。
ほぼ同じコースをまわりましたが僕は最後ひとやすみ峠から東へ降りた記憶があります。
Commented by Ikajyu at 2013-09-24 21:38 x
>おっちゃんさん
良い山なだけに天気の良い日に行ってみてくださいな)(^^
ここからの展望はダイナミックです。
記事によって少しでもまたアクセスされるきっかけになれれば
幸いです。

>登山好人さん
このあたりはとめる場所があまりないかもしれませんね。
そしてマイカーアクセスもちょっと中途な場所にある感じです。
電車でもやや回り道になっているので予想より時間が
かかっているかもしれませんね。
あっちの登山道はいろいろ分かれている様子でしたので
いろんなバリエーションが楽しめるかもしれません。
(あまり整備されてなかったぽいですが(^^;)

Commented by Katze at 2013-09-25 21:19 x
大阪北摂の近くに住んでいながら、案外と行っていないので、この記事を読んで行かねば!と思いました。
剣尾山からの眺めは良いですね~。
Commented by Ikajyu at 2013-09-25 22:11 x
以外とこの山は盲点といいいますか、行ってない人が
多かったりします。しかし、すべてにおいてバランスがよく
家族ハイクなどでも利用されるので機会があれば是非!
Commented at 2013-09-26 08:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryo at 2013-09-26 09:31 x
なかなかいい山でですね。私は結構好きです。
横尾山へは、しばらく行ってないので、近々行ってみようと思いました。
Commented by Ikajyu at 2013-09-26 23:33 x
そうですねリハビリにもなかなか良いかもしれません。
あまり険しい箇所もありませんし展望も良いです。
またご意見聞かせてください(^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31