関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

伊吹山ナイトハイク~ご来光登山 その3:下山編

さて最後は下山です。今まで来た道を下るわけですが。下りこそ危険が潜んでおります。
遭難の殆どが下山中に起こっていると言われています。
7合目からの蛇行路は富士山の登山道に似ております。
ややガレた道ながら歩きやすい内容です、しかし大岩があってつまずく恐れがあるので
気をつけなければなりません。
このあたり、夜間は気づきませんでしたがけっこう花が咲いていて綺麗でした。

c0066176_22292681.jpg

c0066176_22425597.jpg
c0066176_22432376.jpg

c0066176_22435198.jpg


やがて登山者が登ってくる割合が多くなりましたね。
あの夜景やご来光を知っているという優越感が湧いてきます。

中にはトレランの人もいてペットボトルだけ(!?)って人もいました。
軽装は軽装でもすごいですね。あれで一気に登るわけですから・・・
その辺も皆驚いておりました(@@

3合目では夜間にはわからなかった、黄色い花の群落があったりして圧倒されました。
自然保護をしている効果だなと感じます。

c0066176_22483827.jpg

c0066176_22302325.jpg


皆ここまでよく来れたなと思います。というのも伊吹山って日帰りではけっこう距離があって
体力いる山なんでどうなるやらと思ったんですが・・・
さすがにメンバーのminminさんが足を痛められた様子で終始キツそうな感じでした。
ペースを遅くしてもらうように言うべきだったかもしれません。。
とにかく置いていてはいけないと思いましたんで、歩き方や下山方法を教えながら
終始、談話などをしつつゆっくり歩いてもらうことに終始しました。
下手に前のペースに合わすよりも彼女のペースでゆっくりおりられた方が良いなと思いましたんで。
牛田さんがminminさんのザックを持ってあげてましたが、私がやるべきだったかも・・
山歩きって登山なれしてくると自然に体運びが出来るので余計な体力は消耗しないんですが
あまり慣れていない人は難しい点など多いようでした。
とは言っても私自身、山のベテランでもなんでもないんでとやかく言う立場でもないのですが。
彼女は伊吹山初めてらしく、いきなりこんな山でよくクリアされたかと思います。
最後の1合目を切ったところではあと少しあと少しとはげまし(?)ながら
残り0.5合!といった風に少しずつ少しずつ・・・最後の門をくぐるのは彼女から・・・
ゴール!なんか感動的でしたね。
単独行の自己満足ゴールとはなんか違った連帯感みたいなのがあって楽しかったですね。

c0066176_2230555.jpg


mayumiさんのは親心ながら息子さんに登山のすばらしさをおしえたく親子で参加したようです。
息子さんも問題なく走破されましたが、今回の登山で何かしら得られたらなと思います。
帰りにちゃっかりパラグライダーのパンフを持ち帰ったりして今度挑戦してみたいとのことでした。
伊吹山のあのスキー場跡をパラグライダーというのも興味深いですね。
機会があればやってみたい気持ちです。ラフティングもやりたいしいろいろありますが(笑)

牛田さんはこの夏に木曽駒に行かれるようで宝剣にチャレンジするかどうか迷われている様子。
私はとても鎖場とかわざわざ選びませんし(><
あれは観てるだけで満足派です。はたして挑戦されるのですかね~

Kumasanさんにも先日行った大普賢のこととか聞きたかったんですけどそびれましたし
大普賢はツアーとか企画とかあれば考えたいなと思うとこでしたんで。

いろいろしゃべりたい気もあったんですが、なっかなか人見知りなもんで殆ど消化不良なんですわ(^^;
ネットではべらべらしゃべるのにねぇ・・・
最後は車で爆睡しちゃって、ちょっと悪い気がしました。この場をかりてお詫びします。
参加者のみなさん、当日はこういった楽しい機会が持てて光栄です。
またご一緒出来る機会がありましたらよろしくお願いします。
by ikakan | 2013-07-23 22:13 | 登山 | Comments(13)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by radiohead019 at 2013-07-24 00:45
改めてお疲れ様でした(>_<)
3合目のポスト募金箱のしおり集めが、四季の原動力です(笑)
トレランの方四季も1回見ました!結構話し聞くので、同じ方かもですね♪
5日暑いですし伊吹山ナイトハイクにしようか迷ってきました…単独ならではの、優柔不断です。
皆様無事下山でなによりです><
四季も人見知りなので、ご一緒したら終始無言ですよ(笑)
Commented by ひろ at 2013-07-24 08:44 x
お疲れさまでした♪

写真みてると久々に行きたくなりました。

雲海と御来光がとてもすばらしいのでナイトハイクにしようかなぁ~。
Commented by ryo at 2013-07-24 11:03 x
お疲れ様でした。
伊吹山と言えば、花の山で有名でしたよね。車でしか行ったことないので、よくわかりませんが、写真を見ていると、やはり草原の山のようで、立木がなくて、眺望は終始よさそうですね。
そういえば、茶利で行かれてる方も結構いましたよ。そんなに走れるんでしょうかね?

行ってみたい山は、いっぱいなんですが・・・・・・・・・。
Commented by あるパパ at 2013-07-24 16:10 x
伊吹山は花とナイトハイクと豪雪の山ですよね。行きたいな。大雪の中、途中まで登ったことはあるんですけどね。膝壊しちゃったので当分はどこにもいけないですけどね。
Commented by Ikajyu at 2013-07-24 22:28 x
>四季さん
どうも、無事終わりました(といっても大計画が控えてますが・・・)
しおりは私はちょっとわからないですね~(^^;
トレランはけっこうやりやすい場所かもしれませんね。
ナイトハイクは単独ではけっこう迷いますね。
暗い分精神的な問題もありますし、だれか1人だけでもいれば
心強いのですがね。。。
寡黙登山派ですね。私もそっち派です。おばちゃんハイカーみたいに
おしゃべりしながら歩くのは御免ですわ・・(汗

>ひろさん
この雲海やご来光目当てにナイトハイクしてみるのも良いかと思います。
この山はナイト向けといっても過言ではないでしょう。

>ryoさん
花の名山と言われているだけあって種類はたくさんありました。
頂上付近は確かに草原になっていて花がたくさん咲いています。
MTで走れる場所もあるのではないかと思いました。

>あるパパさん
花は一般的に有名ですが豪雪の方はなかなか行く人が少ないですね。
やはりすごい環境なんで行く人が限られているのでしょう。
私の場合は冬は基本登山オフシーズンに入っちゃってますが・・(汗
Commented by at 2013-07-24 22:42 x
伊吹山、お疲れ様でした。
やはりここはナイトハイキング絶対にしたいので
計画を立ててみます。
今回のIkajyuさんの記事はかなり参考になりました。
あと、冬場のナイトも予定しようかと・・・w
Commented by Ikajyu at 2013-07-24 23:13 x
夜景みてて涼さんには是非行って欲しいと思っておりました(^^
遮るものがないパノラマは良いですから。
今回のレポかなり得るものがあったんで記事に入れ込んでしまいました(汗
最後までお付き合いいただいてありがとうございます(^^
伊吹山の北側も残雪があるとすごいことになってそうですね~
Commented by 登山 好人 at 2013-07-24 23:52 x
皆さん無事に下山出来て良かったですね。 色々と収穫のある山行となったみたいですね!
minminさんのお気持ちよくわかりますね~ 僕も腰痛持ちなので・・・
なかなか痛くてもペース乱してしまいそうなので痛くても言えないんです(+o+)
涼さんと行く場合は涼さんは僕の腰の具合なども理解してくれているので(そう思ってるだけ?)
腰痛い! タバコ休憩! そろそろ腰痛いよ~などと言ってよく休憩とっています(笑)
ですが初めてご一緒させて頂くメンバーだとそうもいきませんからね。
最後までよく頑張ったと思います。 親子で参加の方もすごいね。
同じ親として僕は何もしていない・・・ 自分のことばかり・・・(+o+) 
今度、天保山あたりでも連れて行ってやろうか!(笑)

お疲れさまでした!
Commented by mayumi at 2013-07-25 03:38 x
先日、伊吹山に同行させていただいたmayumiです。
親子参加、不安だったのですが、みなさん、温かい方で、とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
息子も喜んでおりました♪(楽しかったけど、靴やザックを買うほどははまってないそうです)
また、機会があればみなさんとご一緒できればと思います。
(勝手にこの場をお借りしてすみません)

いかじゅうさん、自転車もされるんですね☆
しまなみ海道、オススメです!!



Commented by ikakan at 2013-07-25 06:53
>登山好人さん
グループ登山はソロ派の私としてはある程度しばりがあるのですが
逆にソロでは得られない連帯感や共有が出来るところが
魅力でありますね。なのでたまにやってみたいと思います(^^
minminさんも終始こちらに気を使っておられた様子なんで
こちらも恐縮でした。もう少し早くお手伝い出来たらと思いましたね。
私もテールだったんで泣き言言えませんし(^^;
登山好人さんにとっての涼さんは良き登山パートナーだと思います。
こういった理解者であれば良い意味で甘えられるというか
お互い余計な気を使わずに計画をすすめられますね。
好人さんもこの前、剣山連れて行ってあげてましたので
お子様も存分に楽しめたことでしょう(^^
Commented by ikakan at 2013-07-25 07:16
>mayumiさん
当日はありがとうございました。
こういう機会も滅多にないので私としても新鮮味を感じて登山を
楽しむことが出来ました。
息子さんもまったく問題なく行程を歩いておられたのでよかったです。
これを機に少しずつ登山の魅力が伝えられたらなと思いますね。
mayumiさんは大阪にお住まいなのでまた機会がありましたら
ご一緒出来たら幸いです(^^

自転車の方が本業だったりします(^^;
しまなみ海道は自動車道ながら自転車道が併設されていて
しかも海上という非常に魅力的なロケーションですね!
島を結ぶ橋も絵になりますし・・・
何度でも行ってみたいと思う場所です。
Commented by minmin at 2013-07-25 20:52 x
今回は伊吹山に同行させていただき、ありがとうございました!!
ご迷惑やらご心配をおかけして申し訳なかったですが、みなさんの優しさと温かさに感謝いっぱいです(^^) いかじゅうさんの「あと0.5合!」などの励ましがありがたかったです。そして、牛田さんにも感謝です。痛かった足ですが、翌日にはかなーり回復していて、何事もなかったかのように、仕事にでかけられました。
夜景もきれいで(疲れて写真とれなかったですが)、ご来光も見れて、無事帰ってこれて、よかったな~と思います。
こんなスローペースな私でもよければ、またどこかでご一緒してください♪ ありがとうございました!!
Commented by Ikajyu at 2013-07-26 06:59 x
minminさん、こちらこそありがとうございます(^^
私自身、単独行が殆どですのでこういった登山の機会は新鮮味があって
楽しかったです。またこういった機会が持てれば良いですね。
私も山情報ドットコムとかにたまに出没(?)しますので。
またよろしくお願いします(^^
岐阜の山はアクセスの都合殆ど未開ですので、もし案内頂ける機会が
ございましたらお願いします。

下山中はちょっと心配でしたが、走破されてなによりでした。
伊吹山はけっこうな体力がいりますのでこの山をクリアされたことは
今後いろんな山に行かれる場合も大きな自信につながるのではないかと
思います。
伊吹山も秋などに行ってもススキの景色など一風違った景観が
楽しめるので、また違う季節に行ってみてください(^^
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30