関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

二上山 ダイヤモンドトレール起点(どんつる峰)から ろくわたりの道

二上山はダイヤモンドトレールの起点となる山ですが、実際に起点となっているところ 
どんつる峰から行くことにしました。
剣尾山とか考えてましたが前日会社の飲み会とかで二日酔い状態なんで
気軽そうな山でもあるかな・・・と。

近い駅は上ノ太子駅でここから戻るように線路ぞいの
道を伝ってゆきます。そして一端、ダイヤモンドトレールの入り口を後目に東に行くと
どんつる峰があります。ちなみに途中で左に分かれ道がありますが違いますので注意ください。
そのまま車道を行ってれば自然に行けますので・・・
道路をひたすらゆくと左手にどんつる峰の看板がありますからそこで左折します。
すると階段がありその奥にそれはあります。

c0066176_22374537.jpg


規模は大きいというわけではないですが、石灰岩の奇勝であり少し殺風景な景観を見せていました。

ここで休憩所があるのでしばし休憩後に先ほどスルーしたダイヤモンドトレールの入り口へ行きます。
ちょっと入口がアレですが入ります。入口はけっこう生い茂っておりましたが全体的には
ちゃんと整備されているようで歩く分にはまったく問題はありません。

c0066176_22393171.jpg

c0066176_22402073.jpg


時折、二上山が顔を出しておりました。展望は右手には街並みがみえる感じです。
二上山は雄岳と雌岳が連なって2コブの景観を見せています。

c0066176_2241949.jpg


鉄塔のところで展望が開けました。

c0066176_22414994.jpg


頂上付近は整備された公園みたいになっていて様々な登山ルートが合流します。
このあたりは紫陽花が綺麗に咲いていて様々な色の花を咲かせて鮮やかでした。
紫陽花などは矢田寺とかありますが、下手に知られているところよりも
自然のままであるものを見に行った方が楽しめるかなと思います。
頂上付近は紫陽花が良く咲いていましたし人は少なかったので充分楽しめました。
他の景勝も同じことが言えそうです。

以前に私は二上山に訪れておりますが、すべて奈良県側だったんでこちら側から
来るのは初めてです。なので雄岳はパスして雌岳だけアクセスします。
両方とも来たことがありましたんで・・・

c0066176_22434328.jpg

c0066176_22441242.jpg

c0066176_22444513.jpg

c0066176_22451719.jpg


岩屋峠付近へ降りるわけですがダイヤモンドトレールの稜線が一望できる感じです。
葛城山や金剛山と思われる山影も確認されました。

c0066176_22462118.jpg


岩屋峠付近も岩屋杉や鹿谷寺などがあってごちゃごちゃしておりますが、いったん降りてから
岩屋杉のところを北上します。そしてろくわたりの道側へ行きます。

c0066176_2247078.jpg

c0066176_22472941.jpg

c0066176_224994.jpg

c0066176_22495750.jpg


ここは多少迷いました。公園チックになっているんで分かれ道が多いのです。

ろくわたりの道はちょっと涼しげで落ち着いた道でした。この道を使用する人は
あんまりいないようです。私が行っているときも1人くらいしか確認出来ませんでしたし。
二上山は殆ど奈良県側がメインのようですね。

c0066176_22511255.jpg

c0066176_2251458.jpg

c0066176_2252939.jpg


帰りは太子温泉に入ってそのまま送迎で帰りました。
by ikakan | 2013-06-30 21:41 | 登山
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30