関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

金勝アルプス 春のツツジが仄かに

金勝は「キンショウ」ではなく「コンゼ」と呼びます。私も当初は前者で読んでおりました(^^;
ちなみにこの金勝アルプス。にわかアルプスの中では最も好きなアルプスです。
多くのアルプスはアルプス部分が少なかったり物足りなかったりするものもあるのですが
この金勝アルプスに関してはそこそこのアルペンルートがあり景観も広く続くという
満足のいく内容だと思います。
この山域は非常にバラエティに富んでいて滝や沢の風景があったり、ややアスレチックな
登山ルートでありボリュームもあります。そこに廃寺などの歴史があったりと
様々な角度から楽しめる山として相当数の回数をアクセスしてきました。
しかしながらまったく飽きが来ないのはこの奥深さにあるのではないかと思います。

最初はバスの終点である上桐生からキャンプ場の横を縫って北側にルートを取ります。
そこから林道を得て途中から落ヶ滝側のルートを歩きます。この時期は新緑のシーズンで
緑が映えてましたしツツジが丁度見ごろを迎えているようで終始華やかな
彩の中を歩くことが出来たと思います。

c0066176_9313266.jpg


落ヶ滝は脇道に入ってしばらくするとあるので観に行っても損はないかと思います。
ただこの日は滝の前に人がいたのであまりゆっくりはしませんでした。
誰もいないときは滝の前でしばらく自然の音に耽っているのですがね。

c0066176_932493.jpg


ここで先ほどの分岐点にまで戻ってアルプスの側へ登る。
この辺もツツジが綺麗に咲いていたので鳥のさえずりを感じながら気持ち良い登山が
出来たと思います。春は登山するにはちょうど良い時期でないかと思います。

c0066176_932509.jpg


金勝アルプス自体も岩盤で出来た山なんでここからの道は険しくなり
岩盤登りなどロープ場が現れます。しかしながら困難というわけではなく
足場を考えれば問題ないかと思います。(油断したら滑りますが・・・)

c0066176_9341370.jpg


この辺は沢と同化しているので湿った箇所が多いです。
渡渉というより穏やかな流れの湿地帯という感じですね。
この辺は湿原っぽい景観なんで好きです。

c0066176_9353735.jpg
c0066176_935191.jpg


このあたりから景観が良くなってきて北側の鶏冠山とかの分岐にさしかかるわけです。
鶏冠山自体はあまり展望が良くないのでパスする傾向が多いですね。
そして今回は初の竜王山を観に行こうと思うのでパスしました。

c0066176_9362439.jpg


だんだんと見晴の良い尾根道を歩きいよいよハイライトのアルプス景観が姿を現し始めます。
この辺の奇石は見応えはありますね。にわかアルプスの中では良いのではいでしょうか?
そして登山道も面白く、岩盤の間を縫ったり、越えたりアルペンという雰囲気満載なんですわ。
事実、岩の上を歩いている登山者がいたり休んでたりする人がいました。

c0066176_9374843.jpg

c0066176_9383438.jpg

c0066176_9401699.jpg

c0066176_9391824.jpg

c0066176_940567.jpg


私も岩の上でアルプス景観を楽しみながら昼食をと思ったのですが
生憎、好展望地は先客がいたりして無理でした(><
仕方ないので白石峰の休憩場にて昼食を取りそのまま竜王山へ。
こちらは金勝アルプスと違ってちょっと地味なんで今までアクセスすることはなかったのですが
今回は行ってみることにしました。
この間の景色もなかなかよく、北は近江の景色、南の方も山容が美しかったです。

c0066176_9414452.jpg


竜王山自体はさほど大きくはなく登山道の脇道に密かにあるという感じでした。
景観も木々の間から三上山などが拝めるのでまあまあ悪くはないです。
ちょっとたたずみたいという方には良いかも。。しかしこの場所に人が来ると
窮屈ですね・・・それほど広くありませんでした。
しばし休憩のち、人が来たので折り返すことにしました。

白石峰からくだりですが、よく出来た石の階段が続きときには風化した岩場など
ごつごつした地帯を抜けます。この間もアルプスの景色を楽しみながら下山しました。

c0066176_9424082.jpg

c0066176_9432657.jpg


途中には狛坂寺跡があり、ちょっとした石垣なども残っています。
さきほどの石の階段もその名残かもしれません。
けっこうな大岩に仏像が刻まれてます。

c0066176_944024.jpg


この後、林道と合流するわけですが、この林道かなり荒れていてどうやら今は廃道のようです。
しかし登山道としては充分に歩くことが出来ます。
新名神の下をくぐるわけですが、工事中の頃から行ってたなあと想いにふけます。

c0066176_9461542.jpg

c0066176_9461163.jpg


しかし天候が悪化してついに雨が降ってきました。今日は最後までもつかなあと
思っておりましたが残念でした・・・レインウェアに着替える。
この林道もピークはすぎましたが桜の景色は綺麗でしたしツツジと合わせてもよかったです。

c0066176_9451123.jpg


キャンプ場へ戻ってからオランダ堰堤などを得て元来た道を戻ります。

c0066176_9471527.jpg

[PR]
by ikakan | 2013-04-20 22:49 | 登山 | Comments(7)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by まるち at 2013-04-21 12:47 x
こんにちわ。
今は山ツツジ最盛期ですね!
それにしても、あのロープ場・・・
高所恐怖症の私ならば見た瞬間に引き返します^^;
Commented by いかじゅう at 2013-04-21 18:49 x
こんにちは。ツツジは今良い時期ですね。華やかです。
ここのロープ場は見た目ほど難しいことはないですよ。
距離が長くないので一気に登ってしまえば行けます。
Commented by 登山 好人 at 2013-04-21 20:46 x
こんばんは!

きんしょうアルプス行ったんだぁ~(笑)
去年の夏に行ったばかりなので鮮明に覚えてます。
標高は低いのに山頂からの眺めは最高ですよね。
とにかく暑くて高速下のトンネルが涼しかったなぁ~
オランダ堰堤のところで数人が泳いでいたのを羨ましく
思いながらパーキングへ歩いたのを思い出します。
Commented by breezing at 2013-04-22 00:40 x
こんばんは!
金勝アルプスですか~。初めてお聞きしましたけど良いコースですね。
私には、レベルが高そうですが、何時の日にか登れるようになりたいです。こういうコースを歩けたら気持ち良いでしょうね~。^^
Commented by いかじゅう at 2013-04-22 22:15 x
>登山さん
金将アルプスは金賞をあげたいくらい良いです(^^
関西もいろいろと面白い山があって侮れないですね。
高架下は暗いですがちょっとした休憩などには良いかも。
オランダ堰堤のとこって家族連れとかよくいますね。
泳ぎやすいのでしょうか。

>Breezingさん
こんにちは。このコースはおすすめできますよ。
そこそこのボリュームがありながら危険個所もそうなく
ちょうど良い内容だと思います。
景色が良いのが一番好きなところです。
Commented by Katze at 2013-04-28 00:06 x
あ!良いですね~~。ここ!
ちょっと前にサンテレビの「山のぼり大好き」でこの山をやったので、興味が有りました。
岩がここの売りですね~~。良い写真を見させてもらって、余計に生で見たく&味わいたくなりました。

今(もしくはちょっと前)はヤマツツジが綺麗な時期ですね(でしたね)。紫色がトレイルの写真の良いアクセントになっていますな~~。
Commented by Ikajyu at 2013-04-28 22:29 x
岩の風景は圧巻ですよ。一度行ってみても損はありませんね。
ヤマツツジは今がちょうど見ごろのようで各地の山でもよく
見かけるかな~と思っています。
こういったちょっとした彩があるのも良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30