関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

六甲山系「ロックガーデン~風吹岩~雨ヶ峠~魚屋道~有馬」

このコースは王道ともいえるコースでレポるまでもないかもしれません。
ただ基本として記録した方が良いとのことで再訪しました。
六甲ネタがないときはこのコースを取るというくらい気軽でかつある程度
ボリュームがあるし有馬温泉がセットになるのでよく使っておりました。
今後は西おたふく山経由とかいろいろなバリエーションでチャレンジしてみたいと思います。
しかしながら中には破線コースなど危険なところもあるので、自分の力量を
踏まえた上での判断を行いたいと考えています。
マイナーコースについてはいろいろな人がレポートを出しているのでそれを参考に
楽しんでゆきたいですね。

このコースは芦屋川沿いから始まるので芦屋駅から芦屋川を得て北上します。
すると高級住宅街に入るのでそこの間を抜けて山道へ入り、高座の滝茶屋前に達すると
そこから本格的登山の始まりです。ちなみにここで一服してゆきました。

c0066176_1452245.jpg

c0066176_1454829.jpg


ちょっとした昼食にも良いかと思います。そして滝を見つつ一気にアルペンルートに突入します。
ここから岩場のごつごつした斜面になり、ややパワーのいる内容になってきます。
ちなみにこれが風吹岩まで続きますので・・・
このあたりはイノシシがよく出るらしく私も以前来たときに見ました
下手な刺激は厳禁ですね。。。

c0066176_1464172.jpg

c0066176_1472425.jpg


風吹岩は人が多すぎて写真は撮れませんでしたね。むしろちょっと下の方が
展望がよく、アルペン的景観が観れるので好きです。
風吹岩はいろんなルートからの合流地点になっているので多いのでしょう。
ここから雨ヶ峠にむけて歩を進めるわけですが、幾分雰囲気が変わりちょっと涼しげな山林になります。
日当たりも谷なのかかなり控えめな感じで歩きやすいのでないでしょうか。

c0066176_1481923.jpg


ただ雨ヶ峠から六甲山まではけっこうな距離がある印象です。
雨ヶ峠まではさほどかかりませんでしたがここから先は七曲がりなどひたすら登りで
だらだらと続く感じです。あまりあせらずこつこつと進むと良いかもしれません。

c0066176_149431.jpg


六甲山につくと車道と交わるところがありそこから最高峰へと向かう脇道があるのですが
度々パスしてます(^^;なんか面倒くさいし、また来れるだろという安易な判断があるのですが。。。
なんか200mくらいの登りみたいなんで行ってみても良いのですがね。
別にピークハントにこだわりないんですよね。。。天候悪かったら引き返したりしてますし。
要は景色が楽しめれば良いというスタンスですので。

c0066176_149456.jpg


ここから有馬への道はたんたんと下りが続くのでけっこう楽なのかもしれません。
特にごつごつしている部分も少ないですしハイキング気分で下れます。
有馬から散策している人もここを使っているのでしょうかね。
時間も1時間程くだると有馬温泉街が見えてきて「ああ来たな」という感じです。
有馬では太閤の湯とかテーマパークがあるようですが、べらぼうに高い上、離れにあるので
わざわざ日帰り入浴で使うもんじゃないとパスしてますわ。。。
金の湯とか銀の湯とか手頃なものがあるし各旅館も日帰り入浴やってますからね。
いや~こんな高い温泉施設他に見たことないんですわ・・・有馬ブランドというわけでもなさそう・・・
by ikakan | 2013-03-24 01:22 | 登山
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30