関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

淡路島一周ツーリング

淡路島はたまねぎアイランド(?)とか言われるとか言われないとかあるが、一周すると
それなりに距離がある島である。多分、佐渡の2番手くらいかな・・・
本気で周ると1日で出来なくはないが、南部とか険しい部分があるので実質的には
2日かかるものと思われる。
自転車でのアクセス方法は現在のところ1か所のみ。
昔は津名などへもアクセス方法があったようだが。。。

明石=岩屋間の高速船「ジェノバライン」である。
こちらは高速船であるものの自転車を原型で乗せることが可能。
ここから北端より西海岸にそって行くことにする。

c0066176_23511914.jpg


北部には道の駅があり、地区の名産などを頂くことが出来る。
淡路島牛丼やしらすなどがある。
西海岸は2車線道路が一般的だが、交通量はさほど多くない印象だった。
海岸より海が眺められるので随分と快適に走ることが可能だと思います。
c0066176_2352448.jpg

慶野松原は西海岸南部に位置する松原でちょっとした海風を感じながら
散策路を周ることが出来るのでおすすめです。

c0066176_2353263.jpg


ハイライトは宗谷丘陵を思わせる風車群かな・・・
丘の上に広がる風車はダイナミックで爽快です。
そういった風景を感じ旅情を感じるのも南部かなと感じます。

c0066176_2354393.jpg


南部の拠点、福良にはいろいろなところがあり、うずしお遊覧船もその観光スポットの一つです。
鳴門海峡に満ち引きの差が現れ潮の流れが発生します。
結果的にうずしおが発生します。橋の景観と相成って良い景色でした。

c0066176_23544222.jpg

c0066176_2356128.jpg


南部は海岸ぞいの76号がありますが、季節的に見どころは少なく険しいので
国道をそって洲本へ向かいます、さすがに生活路っぽく交通量がが多いです。
しかしながらちょっと国道をぬけてみるとのどかな田園が広がっていました。

c0066176_23565245.jpg

東海岸はやはり交通量が多く自転車ではちょっとあおられることがしばしば
あったかと思います。ヤシの木がありトロピカルなムードが漂っていました。

c0066176_23572651.jpg

再度、北部の道の駅へ。
このあと温泉に入りながら明石海峡大橋の夜景を楽しみました。
c0066176_23575061.jpg

[PR]
by ikakan | 2013-01-23 23:57 | ツーリング | Comments(2)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by 登山 好人 at 2013-01-26 19:17 x
5年前。。。急に思い立って僕も淡路1周しました。
それも無謀にも小径車(BD-3)と言うチャリで。
限りなく海沿いに走り、絶対に押しが入らないことと目標をたてて。
時計回りに橋の下の道の駅から出発しました。途中雨にも打たれて。
東側の洲本を過ぎるた山岳エリアは楽勝でしたが、福良港を過ぎた
辺りの登りがキツかったのを今でも覚えています。
そして残り30㎞切った辺りでディレイラーの故障で勝手に変速される。
原因はディレイラーのとめているビスがバカになって浮き出し勝手に変速する原因だった。走りながらディレイラーを蹴ってまた浮き出てまた蹴っての繰り返しで何とか走り切りました。GPSでの距離は146㎞でした。 明石大橋の主塔が見えた時は感動しましたが、もう2度とゴメンです(笑)

Commented by ikakan at 2013-01-27 14:32
日帰り一周は大変だったでしょう。しかも自転車の故障があってはなかなか進まないしメンテナンスが大変ですね。
海岸ぞいで快適と思いきやなかなかアップダウンと
距離があるので侮れないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31