関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

冬の旭岳トレッキング

旭岳登山の方はホワイトアウト&地吹雪等の状況で姿見の池あたりを散策しました。
頂上までは晴れていてかつ風が弱い時にのみ可能だそうです。
いやあ~これが冬山なんですね・・あなどれない。
少しでも素肌をさらすとものの5分で凍傷するかも?という痛さです。
ネックウォーマーでは隙間から入ってきてひりひりしますわ。。
-20度ということでさらに風が10m/sだったので体感温度は-30度であったといえます。
これはさすがに・・・・でした。
ホワイトアウトはまだひどい状態ではなかったですが、
上も下も真っ白で目がチカチカしましたね。
ガイドさんにゴーグルを借りました。いや自分で持ってきたんですがドンキの安物なので
まったく役に立たんのですわ、、曇って曇って。。
ちなみに個人で行く人はまったくといって良い程いませんでしたね。
帰ったときに見かけましたが・・
後日の旭岳登山の参考にするとか・・・
吹き溜まりやガス噴出口とか一歩間違ったらアウトな場所がたくさんあり
赤旗を100おきぐらいに差して迷わないようにしました。
登山道は埋没しているし、どこをどういったらよいかわからない白い砂漠でしたから。
これはネタ的に新しいので後日、写真も添えたレポートをしてみたいと思います。
というか真っ白の写真ばかりです。
ちなみに大雪山倶楽部のガイドブログに私が参加したツアー詳細が紹介されてました。
怪しい宗教団体の装束かと思いました・・・<私の装備
フロストフラワーやダイヤモンドダストなどを拝むことが出来て良かったです。

写真とすれば上々でまさに宝庫でした。
宮古島以来の個人写真集を作成したいと思うような内容です。
自己満ですが、良い景色はどこを適当に撮っても被写体が良いので良いんですよね。
泊まったペンションのオーナーがこれまた写真家で自身の作品を家中に飾ってたんですわ。
これを見て私も自分の部屋に額縁で飾ろうかなあなんて思ったり。

[PR]
by ikakan | 2013-01-06 01:04 | 検証 | Comments(0)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31