関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

リニューアル

サイトを若干リニューアルしました。ちょっと地名とか見にくい箇所がありましたので。
ただやはり昔のレポートとかまんまなんで公開に不向きなやつがあります。
でも、当時の印象とか雰囲気を残したいのであえてそのままにしているのと
そこまでやったら昔の写真とか編集しないといけなくなるんで大変です。
利尻礼文とか今回のでレポートを更新してしまい過去のは学生時代のレポートに移そうかなと
思っています。

10年前になりますが、3月頃に熊本から大分に結ぶミルクロード、やまなみハイウェイを
ツーリングしてましたがこの時期に高山に登るのは浅はかというかよくやるなあという印象。
1000mというと地上との温度差が10度とか言われますから、5度くらいしかなかったと思うし。
しかも山頂付近の風ふきっさらしの丘(公園かな)にテント張って寝ましたから。
外にはまだ雪があってレトルトを沸かすための水にそれを使用するという始末。
今だったら考えられません・・行き当たりばったりならではでしたね。

エピソードより抜粋

展望所での夜越えを実施することになった。これは半端な精神力では不可能です。
なぜならば夜の気温は氷点下を記録し、吹雪がふきあれる夜中だったからだ。
ちなみにこのとき寝た場所は過去最凶だった。建物のそばにテントを張っているとはいえその恐ろしい暴風で
何度もテントが浮き、その吹雪と露により足元は冷たく5枚着に加えて、寝袋でねたのはすごい。さらに
それでも汗がでなかったところをみるとその夜がどれほど寒かったのか想像はできるであろう。
ちなみに晩飯はどうしたの?。これはまた恐ろしかった。水は酒井氏がもっていたペットボトルの水ののこりを
使用し、レトルトカレーをあたためる水は近くに積もっていた雪をとかしてそれを沸騰させた湯であたためた。
このアイデアは即興で考えたわりにはいいアイデアだなぁと思いました。
飲み物については展望所に自販機があったのでせめてもの救いだった。
この日に思ったことは..明日は登りはないだろう。また今日ほどしんどくはないだろう....と
.....が...その考えはみごとに打ち崩される。

(^^;・・・・・・・・・・・・・・・


一度、夏場に走ってみて本来のミルクロードというのを味わってみたいですね。

[PR]
by ikakan | 2009-08-02 02:06 | 検証
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31