関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」

ayashii.exblog.jp ブログトップ

予算の展望?

北海道の件ですが、自転車というよりトレッキングが主になるのではないかと思います。
フィールドは利尻登山と礼文8時間コース。利尻礼文って8年前に行ったことあるんで
新鮮味はないのですが、やはりトレッキングをしていない為、行く価値はあると思いました。
同じフィールドで目的が違うと感じ方も変わってくると思いますから。

で、アクセス方法なんですけど以前、18切符によるアクセスを考えておりましたが
いかんせん使い勝手が悪く割引も今ひとつで時間がかかるのでやめようかと思います。
代わりですがやはりフェリーでしょうか・・・最近はホントに高くなったなあという印象。
しかしされどゆったり出来て安いといえばフェリーになるので。
飛行機でも良いのですが、あまり好きじゃないんですよね。。。。

ちなみにフェリーは高速化してわずか1日で北海道にたどり着くようです。
ただ、その日の未明から晩なので当地で一泊しないといけませんし。
あまり有効な手段とは言えません。
<もし学生身分だったらターミナルか近くの公園で一泊したのかな・・・

札幌まで行って安いカプセルで一泊というのが適当かなと思います。
最高1500円というのを見つけましたし。
小樽で一泊して積丹というのも考えましたが、いかんせん積丹はフィールドが狭い
印象がするのでパスかな・・・と。

ここで全宿を低価格に押さえようかなと思ってます。諸事情で何かと予算がきついんで。
探せば素泊まり4000円以下でいくらかある様子なんでそこ中心で行こうかなと考えています。
予定では行きフェリー20000円、帰り飛行機25000円で45000円。
宿は7日で平均5000円=35000円。残り観光飲食が一日5000円くらいで
合わせて120000円くらいですかね。これが妥当な線ではないでしょうか。。。

10万きろうと思ったらそれこそキャンプ場利用とかじゃないと難しいですし、
海の幸を満喫しようと思うと金がかかりますしね。。。うに丼とか。
これって学生時代はぜいたく品だったんで手が出せない代物でしたが一度食べると
普通のうにが食べられなくなるくらいの絶品さだったんですわ。
北海道の海の幸はホント格別です。
その魔力に惹かれるんですねぇ。。。。

ところで宮古島のレポートの件。まったく進んでません。近日、作業を進めようかと思ってます。
内容が良かっただけにちゃんと記録したいんですけどね。

[PR]
by ikakan | 2009-06-30 21:54 | ツーリング | Comments(8)
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
Commented by なかしょう at 2009-07-01 00:10 x
阪九フェリーが7月中旬くらいから金土日祝限定で割引するようです。全然逆方向だけど参考までに。。

ちなみに自分だったら7日もあるならテント持参のキャンプ場利用しますね。これは節約とかじゃなく、むしろそうしたい!って感じ。最近はもっぱら宿利用だけど、じつは野宿もキライじゃなかったり。。

しかし2万なんぼか出すんだったらトワイライトとかも考慮に入れたらどう?日本海ってのもあったような…。値段に大差がないなら趣あるのを自分はチョイスしますね。


Commented by ikajyu at 2009-07-01 22:38 x
野宿も原点に戻るという意味でも試してみたいのですがねぇ。一度贅沢するとなかなか戻れないという事実が・・寝袋とか荷物が嵩張りますしそもそも安眠出来るのでしょうか(爆)
しかもテントもないので買わないといけませんし。
それ一回だけの為に・・・とまではいかないのが現実ですね。
あと宿での何気ない出会いとか家庭料理とかも捨てがたいというのもありますね。キャンプ場だと一人ではちと辛い気持ちが。

この時期2万より安いとなるとパックぐらいしかなくなるような気がしますね。18も使えません。
トワイライトに関してはこの時期の切符はちと競争率が高く、最低のクラスでも2万越えです。寝台は何故こんなに寝台料金があるのかと思わさせるような設定っすから。しかもこのクラスはB寝台のレベルでかなり狭く移動もままならない。こうなると自由に動き回れるフェリーに軍配が上がりますね。シングルツインとかロイヤルとかになってくると3万くらいになりますし、多分取れないです・・・
寝台もある程度は経験済みですから、日本海も乗りましたし
(今は日本海は青森までしか行けません)
Commented by なかしょう at 2009-07-02 00:44 x
北海道で野宿できないと何処でも出来ないと思います。自分は宿に泊まることが野宿より贅沢だという感覚ではなく、夜をどう過ごすかというただの手段に過ぎない。あの清々しい空気を浴びて目覚める感覚こそ最高の贅沢だと思ってますから。。2,3日だったらあくせくしてしんどいだけだけど、1週間あるなら自分ならむしろ望んで原点回帰しますね。ちなみにいかじゅうさんってマイテント持ってませんでしたっけ?八重山のときのは?なければ貸しましょうか?

Commented by なかしょう at 2009-07-02 00:44 x
トワイライトにしてもなんにしても、JRきっぷは乗車日の1ヶ月前の午前10時発売ですから、そこを狙って買う!むかし快速ミッドナイトの指定を取るとき燃えましたからね。(笑)コツはなるべく空いた駅のみどりの窓口へ行き、希望の席を明確に書き(第3希望くらいまですぐに提示出来るようにしておく)、この時点で発売2,3分前、すでに販売員の前に立ちはだかり“取れんかったら殺すぞ!(▼O▼メ) ”的な無言の圧力をかけなさい。(爆)必要事項を記入の上発売時間に一斉送信ってするカタチを取りなさい。およそ10数秒が勝負かと思われます。多分、旅行社の事前買占めがあると思われます。でも一般席も少なからずあるでしょう。。まぁダメもとでやってみたらどうです?新日本海も飽きたでしょう。。
Commented by ikajyu at 2009-07-04 23:13 x
なんかおあついですね。トワイライトは未経験なんで興味はありますね。この期間は飛行機の割引もなくフェリーも割増料金取られるので考慮に入れても良いかもしれませんね。ただコンパートメントは日本海のB寝台と大して変わらないので、新感覚を試すにはこの列車にしかないシングルツインでしょうね。ただ絶対に取りたい気持ちはないので当日暇ならふらっと立ち寄る程度かな。。急行はまなすのカーペット席はかなりがんばって取りましたが。
やはり絶対これでというのが前提としてないのが要因です。



Commented by ikajyu at 2009-07-04 23:13 x
自転車ツーリングオンリーであればサイドバック復活とかでやってみたい気がするんですが、いかんせんトレッキングするんでテント一式、寝袋、ロールマットとか持参するのは面倒すぎる・・しかも安宿を探し出したらさほど料金がかかることはないですし。ただ、やるとすれば貸しテントやバンガローはアリかと思います。実際礼文でやろうかなとは思ってるんですけども。。

持ち込みテントは100%ないです。
さすがに全行程キャンプ場だと飽きますし、テント持ちながら
宿に泊まったら意味なくなりますから。。

そうですねぇ、キャンプ場スタイル復活は誰か同行者がいたりとか。。
チームSが再度北海道OFFやりませんかという話になったらとか・・・まあ100%ないでしょう。

<テントは紛失しました。どこで失くしたかも覚えてない・・・
Commented by なかしょう at 2009-07-05 00:33 x
>テントは紛失しました。どこで失くしたかも覚えてない・・・

たぶん電車の中じゃない?(笑) むかしヘルメットかなにかを電車の中に忘れてきて、それに対してウニ氏が“それはいかじゅう流の棄ててきたと同じ意味だ。”って言ってたのを思い出した。要は潜在的に面倒くさい気持ちが高まったんじゃなかろうか??折り畳み自転車の件もそうだけど、あとで使うことも万が一に考えてモノは大事に持っておこうね♪
Commented by ikajyu at 2009-07-05 16:21 x
S氏のは確信犯ですねぇ。ご自身の自転車って今頃どうされているのかなあと何気に思ったりする・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

へたれな休日をアウトドアなどですこしでも有意義にしたいかと思います。コメント歓迎、山友(登山仲間)ブロ友募集中!


by ikakan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31